« 京都「東山花灯路2012」で鎮魂の灯り「建仁寺」「高台寺」「圓徳院」「八坂の塔」「知恩院」「円山公園」 | トップページ | 阿波座の緑溢れるカフェ&ダイニングバー「マーサ(martha)」でヘルシーランチ »

2012/03/12

かまたまうどん発祥のお店「山越うどん」はさすがの貫禄。行列が絶えないお店でした

讃岐うどんを全国的に有名にした「讃岐うどん巡礼88箇所」の第一回目のリストの一番最初に出てくるお店が、今日紹介する「山越うどん」である。

0015

「山越うどん」は釜玉(かまたま)うどん発祥のうどん店として超有名で、聞くところによると、一日約1000食売れるという人気のセルフうどん店なのである。何と!駐車場も200台停められるスペースがあるというから驚きである。

営業時間は9:00~13:30まで。ランチ時は100人以上が行列が出来るほどである。GWなどでは、2時間待ちもあるというから、その人気ぶりは全国区である。メジャーな讃岐うどんの中でも、もっとも有名なお店の一つと言っても過言ではない。

お店自体もだんだんと拡張されており、いまでは一度に90名ほど座ることが出来る広さになっている。

私も「讃岐うどん巡礼88箇所」で取り上げられたお店は「松下製麺所」「竹清」「わら家」「うどん棒」「はりや」などを紹介してきたが、今回は本当に楽しみに出かけた。

001

私たちがお店に着いたのは平日のお昼前11:45ごろ。すでに30人ほどが行列に並んでいた。一緒に行った地元の人に聞くと少ないほうだそうだ。

30分ほどかかるかと思ったら、意外にも10分ちょっとで美味しいうどんにありつくことが出来た。

0011

お店の人の手際の良さといったら素晴らしい!まるでベルトコンベアーで流されているほどスムーズに流れていく。それでなくては、4時間半で1000名の客をこなすことは出来ないな!?

0012

オーダーしたのは、もちろん!「かまたまうどん小(200円)」である。ビジュアルがいいですね~!?見ただけで美味しそうである。

後乗せ玉子ではなく、器にまず玉子を入れてから釜揚げのうどんを入れる。それに特製のダシを少しかけて食べる。

釜揚げなので、本来の讃岐うどんのコシではないが、弾力が凄くて、玉子でコーティングされたうどんが黄金のような輝きである。

うどんの味も、玉子とダシに負けていない。バランスも最高である。さすが、人気のお店だけはある。

003

他にはちく天(100円)も食べた。さすがに揚げ立てということだったが、冷たくなっていた。でも美味しかった。

008

こちらはお土産に買い求めた生うどん(700円)である。

山越うどん
綾歌郡綾川町羽床上602-2
TEL 087-878-0420
9:00~13:30
(土日祝)8:00~13:30
日曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 京都「東山花灯路2012」で鎮魂の灯り「建仁寺」「高台寺」「圓徳院」「八坂の塔」「知恩院」「円山公園」 | トップページ | 阿波座の緑溢れるカフェ&ダイニングバー「マーサ(martha)」でヘルシーランチ »

四国のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/54056561

この記事へのトラックバック一覧です: かまたまうどん発祥のお店「山越うどん」はさすがの貫禄。行列が絶えないお店でした:

« 京都「東山花灯路2012」で鎮魂の灯り「建仁寺」「高台寺」「圓徳院」「八坂の塔」「知恩院」「円山公園」 | トップページ | 阿波座の緑溢れるカフェ&ダイニングバー「マーサ(martha)」でヘルシーランチ »