« はいからほり(空堀)通り「○△□(まんだら)焼 冨紗家 本店」の創作お好み焼き | トップページ | ビジネス街のど真ん中にある「磯治 本町本店」は新鮮な魚介をリーズナブルに楽しめ穴場のお店でした »

2012/03/24

羽田空港第2ターミナル3F「讃岐うどん般若林」で三年熟成しょいのみうどん

最近東京出張では日帰りが多くて、なかなか羽田の飲食店を利用することがなかった。

たまたま、羽田空港からお昼に帰る機会があり、軽く腹ごしらえと思い、増築された3階の飲食店を見てまわった。

3階の飲食店はインドや韓国、ベトナム、トルコなどのちょっとエスニックなお店が並んでいる。

_0016

この日は搭乗までの時間もあまりなかったので、時間のかからないお店にしようと思い選んだのが、「讃岐うどん般若林」である。セルフタイプのお店で、いわば「丸亀製麺」のような感じかな?

讃岐うどんについては、本場の香川でもだいぶ食べたことがあるが、やはりいつも思うのは、その土地で取れた素材を、その土地の水と空気で調理する!そう地産地消に勝るものナシと思っているので、他の土地で食べたものは、あくまでも讃岐風うどんだと言える。

とりあえずメニュー見眺めると、「三年熟成しょいのみうどん(450円)」という聞かれない名前のうどんが出ていた。

0014

せっかくだから、初物を食べてみようと思い、それを注文して出されたのがこちら。ちなみに「しょいのみ」とは「醤油の実」のことで、「もろみ味噌」に分類される、醤油を絞った後のもろみである。

普通一般に食べられる「もろみ:は少し甘めの味のものだが、このうどんにかけられている黒いものは塩辛い。故にうどんいも合う味で、この少量でも十分うどん一玉を食べることが出来る。

_0015

あと、九条ネギと野菜のかき揚(170円)も一緒に頼んだ。さすがに揚げ立てサクサクとはいかなったが、まずまず美味しい。

羽田空港のお店はそこそこいい値段の飲食店が多い中で気軽に食べられるお店なので重宝するかもしれない。

讃岐うどん般若林
東京都大田区羽田空港3丁目羽田空港
第2旅客ターミナル3F
TEL 03-5756-6163
6:30~20:30
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« はいからほり(空堀)通り「○△□(まんだら)焼 冨紗家 本店」の創作お好み焼き | トップページ | ビジネス街のど真ん中にある「磯治 本町本店」は新鮮な魚介をリーズナブルに楽しめ穴場のお店でした »

東京・横浜のグルメ(和カテゴリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/54132502

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田空港第2ターミナル3F「讃岐うどん般若林」で三年熟成しょいのみうどん:

« はいからほり(空堀)通り「○△□(まんだら)焼 冨紗家 本店」の創作お好み焼き | トップページ | ビジネス街のど真ん中にある「磯治 本町本店」は新鮮な魚介をリーズナブルに楽しめ穴場のお店でした »