« 京都五条烏丸「蕎麦の実 よしむら」でランチのそば膳を愉しむ | トップページ | 堂島のイタリアン&カフェ「アメリ(Amelie)」でフランスのガレットランチ »

2012/02/06

難波TAKASHIMAYA「糖朝 なんばダイニングメゾン店」は珍しいデザートレストラン

1月の3連休の中日の日曜日。とりあえず難波でランチを食べようと出かけた。

008

一応、同じなんばダイニングメゾンの別の中華料理のお店に行こうと思って行ったのだが、ちょうど通りがかった「糖朝(トウチョウ)」の中華粥のメニューに妻の目がとまった。

もともと、中華粥か坦々麺を食べたいと言っていたので、急遽予定を変更して、こちらのお店に入ることにした。

帰って調べるまでわからなかったのだが、「糖朝」はデザートレストランということで、医食同源の思想を大切にし、からだにやさしい甜品(スイーツ)をはじめ、粥、香港麺、点心、一品料理などを提供している。香港ではこのようなレストランが多いのだろうか?

頼んだのは、新春セットメニューから「蝦ワンタン入り香港麺セット(2,100円)」と五目粥である。

001

セットには、まず「大根餅」が出される。あらかじめ味が付けられていて、モチッとした食感がいい。椎茸が入っていて、その旨みが出ているのだろう?

002_2

そしてシュウマイが2個。こちらも何もつけずに食べる。

004

こちらがメインの蝦ワンタン入り香港麺である。スープは上品な味付けで旨みもあるのだが、少し薄味すぎで男性には物足りないかな?量的にもそうである。

005_2

蝦ワンタンはプリンプリンで美味しい。

003_5 

妻が頼んだ五目粥(単品1,050円、セット1,995円」)はこちら。トッピングはホタテ、蝦、魚団子、豚肉、椎茸揚げパンの5種類が入っている。

006_15

最後は「選べる香港スイーツ」で4種類から選べるが、マンゴープリンは315円の追加料金が必要。

帰って調べてわかったのだが、こちらのお店は、このマンゴープリンが有名なのだそうだ。それだったら頼めばよかったかな?(^^;;

場所柄、若干高めの設定だが、女性好みのいいお店である。

糖朝 なんばダイニングメゾン店
大阪府大阪市中央区難波5-1-18
なんばダイニングメゾン7F
TEL 06-6633-1310
11:00~23:00(L.O.22:00)
不定休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 京都五条烏丸「蕎麦の実 よしむら」でランチのそば膳を愉しむ | トップページ | 堂島のイタリアン&カフェ「アメリ(Amelie)」でフランスのガレットランチ »

大阪(中華)_」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/53698062

この記事へのトラックバック一覧です: 難波TAKASHIMAYA「糖朝 なんばダイニングメゾン店」は珍しいデザートレストラン:

« 京都五条烏丸「蕎麦の実 よしむら」でランチのそば膳を愉しむ | トップページ | 堂島のイタリアン&カフェ「アメリ(Amelie)」でフランスのガレットランチ »