« 難波TAKASHIMAYA「糖朝 なんばダイニングメゾン店」は珍しいデザートレストラン | トップページ | 本町(久太郎町)「味処船場」で冬の味覚「ふぐ」のコースを堪能 »

2012/02/08

堂島のイタリアン&カフェ「アメリ(Amelie)」でフランスのガレットランチ

0049_2

成人の日に国立国際美術館で草間彌生展があったので行ってきた。

0043

彼女は今年の3月で83歳になるが、いまだ現役のアーチストとして活躍している。

0050_2
0056

私も瀬戸内海に浮かぶ島「直島」や福岡市美術館、熊本市現代美術館などで、彼女の作品を観たことがある。

Amelie_012

今日は、草間彌生展の前に、ランチを食べた堂島の「アメリ(Amelie)」というカフェレストランを紹介したいと思う。

Amelie_005祝日だったために、ビジネス街のあたりは営業しているお店も少ないが、「アメリ(Amelie)」は土日祝日も営業していることと、ガレットのランチを食べることが出来るということで選んだお店である。

お店にはガーデンもあり、広く明るい店内にはバーカウンターやブーランジェリーも併設されている。

ガレットといえば、フランスの北西部ブルターニュ地方で食べられているそば粉を使ったクレープのことである。

私も福岡に住むまでは、知らない料理だったが、福岡の「le p'tite bolee(プチボレ)」で食べた後は数回食べたことがある。

アメリのランチは基本4種類である。ガレットランチ、パスタランチ(1,000円)、アメリランチ(1,500円)、コースランチ(2,200円)である。

ガレットランチのセットは2種類。1,000円と1,200円である。ガレットの種類によって価格が違う。(土・日・祝限定ランチ)

私のほうはパスタランチを頼んだ。パスタも2種類からチョイスできる。ガレットとパスタを妻と二人でシェアすることにしたのである。

Amelie_006

まず、ソーセージとクスクスのサラダとカボチャのスープが出される。

Amelie_004

また、併設のブーランジェリーアメリのパンが食べ放題という太っ腹なランチなのである。

Amelie_007 

6~8種類のパンが用意されていて、オリーブオイルなどで食べる。固めの酵母パンが中心でm食べ放題だと思って食べ過ぎると、肝心のガレットやパスタが食べきれなくなる恐れがあるのでご注意を!

Amelie_009

私が頼んだパスタは「小柱としょうがの白ワイン風味スパゲティ」。生姜の風味もほんのりとして上品な味であった。

Amelie_008

そして、お楽しみのガレットは「ツナとキノコのアンチョビ風味」をチョイスした。香ばしく焼かれたガレットに包まれた、ツナ、キノコ、温泉玉子、それに野菜もたっぷりで食べ応えがあった。味もさすが評判なだけはある。

Amelie_010

ランチには飲み物が付いていないが、+200円で頼むことが出来る。私たちはお勧めだということで、柚子ティーをお願いしたが、アールグレーにほんのりとしか柚子の香りがしなかった。もっとしっかりとした柚子味のお茶と思っていたので少し残念だったかな?

アメリ(Amelie)
大阪市北区堂島浜1-4-27
堂島中町ビル1F
TEL 06-6341-7782
11:30~24:00(L.O.23:00)
ランチ11:30~15;00
不定休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 難波TAKASHIMAYA「糖朝 なんばダイニングメゾン店」は珍しいデザートレストラン | トップページ | 本町(久太郎町)「味処船場」で冬の味覚「ふぐ」のコースを堪能 »

大阪(イタリアン・フレンチ)」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/53698048

この記事へのトラックバック一覧です: 堂島のイタリアン&カフェ「アメリ(Amelie)」でフランスのガレットランチ:

« 難波TAKASHIMAYA「糖朝 なんばダイニングメゾン店」は珍しいデザートレストラン | トップページ | 本町(久太郎町)「味処船場」で冬の味覚「ふぐ」のコースを堪能 »