« 小松は今度はトマトでまちおこし。木場潟道の駅「味処 四季彩」でトマトカレー | トップページ | 年末帰省してその足で行ってきた金沢柿木畠「魚焼いたる」で海の幸満喫 »

2012/01/19

天王寺アポロビル「魚市 本店」の忘年会は新鮮な魚介で満腹満足

昨年の忘年会の第一発目に行った、天王寺アポロビルの地下2階にある「魚市 本店」。

ターミナル近くのビルにありながら、寿司・割烹のお店だけに新鮮な、それも普段食べられないような高級食材中心に楽しむことが出来た。

このお店は本店のほかに、暖簾分けされたミオ店、ステーション店、心斎橋北店と3店舗ある。

まずは、生もずくが出されたが写真は撮らずじまい。

0025

ズワイのオスとメス(セイコもしくはセコガニ、石川では香箱ガニと呼ぶ)が2杯。メスは内子が美味しい。

こちらはお造りの舟盛。豪快である。寒ブリ、真鯛、カンパチ、ウニ、バイ貝、アワビ、サザエ、イカ。どれも新鮮である。

0026

お店の中には大きな生け簀があり、色々な魚介が中にいた。そこから取り出されたアワビやサザエなどの貝類はコリッとした食感で最高。

001

揚げ物はフグ。身が厚くとても美味しい。久しぶりのフグの食感。

003

ここで握り鮨が出された。一人で食べるのではなく、5人で2人前をシェア。握りは内容、味とも普通かな?

002

握りと出されたあら汁も美味しい。

004

そして鍋はてっちり。久しぶりのフグ鍋であった。ご覧のように分厚く切り分けられた身は弾力最高!味ももちろん最高であった。特に刺身でも食べられるような新鮮で分厚いフグの身をしゃぶしゃぶのように食べると、ダシの旨みを吸った半生の身がさらに美味しさを増すようだ。

005

締めはもちろん雑炊。フグの旨みが全部しみこんでいる感じ。いや、最高最高!

他にも料理が出された記憶があるのだが、美味しいものに目が行き撮り忘れたものもある。残念。

魚市 (うおいち)
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-31
アポロビルB2F
TEL 06-6649-4652
11:00~22:00
月曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 小松は今度はトマトでまちおこし。木場潟道の駅「味処 四季彩」でトマトカレー | トップページ | 年末帰省してその足で行ってきた金沢柿木畠「魚焼いたる」で海の幸満喫 »

大阪( 和食・割烹)_」カテゴリの記事

大阪( 鮨・寿司)_」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/53551432

この記事へのトラックバック一覧です: 天王寺アポロビル「魚市 本店」の忘年会は新鮮な魚介で満腹満足:

« 小松は今度はトマトでまちおこし。木場潟道の駅「味処 四季彩」でトマトカレー | トップページ | 年末帰省してその足で行ってきた金沢柿木畠「魚焼いたる」で海の幸満喫 »