« 大阪中央区のとんこつ系ラーメン店2題、谷町四丁目「麺屋 封」と道頓堀「金龍」 | トップページ | 昨年7月オープンしたWHITYうめだ「魚deバール ウオチカ」は早くも人気のお店 »

2012/01/12

久しぶりの広島のお好み焼き「よっちゃん 駅ビル店」で冬の味覚「牡蠣のお好み焼き」

広島へは最近日帰りばかりで、なかなかお好み焼きも食べる機会がなかった。

12月初旬に午後から広島駅近くで用事があり、到着後、駅ビル「アッセ」のお好み焼きストリート?で食べることにした。

005

11:40ごろに到着すると、やはり人気の麗ちゃんはすでに数人の順番待ちが出来ていた。時間の関係もあったので、我々は隣の「よっちゃん」に1テーブル空きがあったので入ることにした。

004_2

実は、このとき、私は前に行ったことがある「みっちゃん」と勘違いして入ったのだが、後で調べたら全然違っていた。(^^;;

これは余談だが、広島のお好み焼きのお店には「~ちゃん」という店名が多く、市内にその同じ名前のお店が乱立している。一般的に同じ名前だと支店か系列店、もしくは暖簾分けのお店だと思うのだが、広島の場合はそうではなく、単なる血筋であったり、全然関係なかったりすることがあるので注意が必要である。

ちなみに、この「よっちゃん」もいくつかあるようだが、どのような関係かはわからない。

広島の冬の味覚といえば「牡蠣」。ちょっとお高く1,230円もしたが、ここは思い切って牡蠣入りを注文してみた。

002_3

お昼時ということで少し時間がかかったが、出されたのがこちら。テーブル席だったのでお皿に盛られて出された。皿には大きくカープソースと書かれていたが、普通、お店の名前だろう?と心の中で突っ込んでみた。

003_2

麺もしっかりカリッと焼かれて、キャベツやモヤシもきっちり蒸らされていて、甘みがでて全体の味と食感もよく、久しぶりの広島お好み焼きを堪能することが出来た。
牡蠣は5粒ほど入っていた。一緒に行った10年近く広島に住んでいたものも美味しいと言っていたので間違いないだろう?

よっちゃん 駅ビル店
広島市南区松原町2-37
広島駅ビル アッセ2F
TEL 082-262-2969
11:00~22:00
第3水曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 大阪中央区のとんこつ系ラーメン店2題、谷町四丁目「麺屋 封」と道頓堀「金龍」 | トップページ | 昨年7月オープンしたWHITYうめだ「魚deバール ウオチカ」は早くも人気のお店 »

山陽・山陰地方のグルメ」カテゴリの記事

コメント

広島には5年ほどいましたが、お好み焼きはどの店もそんなに変わらないと思います。よほど粉の合わせ方、焼き方がへたでないかぎりは。
「よっちゃん」も隣の店もずばり、値段が高いわ。お好み焼きが1000円前後はいけませんねー。
庶民の食べ物です。駅ビルで地価の高さが値段にはね返っているーそんな事情は知りません!
有名お好み店に行き「あーやっぱり美味しかった」といってる観光客の幸せをこわす気持ちはないけれど、、(ほんとにおいしかった?)
ぎゅうぎゅうづめのカウンターで、10人分ほどのお好みを流れ作業の如くせわしなく焼くのをみていると神経質な私は落ち着いてビールものめませんでした。
大入り満員のお店、いやごった返しているお店は「従業員の対応」、「店の雰囲気」などほとんど論外ですから評価、評点はできないですね。

投稿: 久保  稔 | 2012/08/02 12:13

久保さま
こんばんは。
広島に5年。いいですね~!
広島には住んでみたいと思います。
大阪もお好み焼きが有名ですが、そういった意味では同じようなところがあります。
まぁ、あんまり名前に惑わされないようにはしているつもりですが、やはり、食べるほうも、その時のお腹の空きようやサービスの内容などでも美味しさも変わってくると思います。
でも、ここは美味しかったですよ!

投稿: あさぴー | 2012/08/02 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/53449514

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの広島のお好み焼き「よっちゃん 駅ビル店」で冬の味覚「牡蠣のお好み焼き」:

« 大阪中央区のとんこつ系ラーメン店2題、谷町四丁目「麺屋 封」と道頓堀「金龍」 | トップページ | 昨年7月オープンしたWHITYうめだ「魚deバール ウオチカ」は早くも人気のお店 »