« 西区新町の「笑う居酒屋 花が咲く(はなさく)」は気軽に美味しい酒と料理を愉しめる | トップページ | 2011年紅葉前線南下中、京都の紅葉先取り「伏見稲荷」「東福寺」「養源院」「三千院」「寂光院」 »

2011/11/12

博多の夜は博多の名物を食べるのがいい!?しかし……「魚処博多 福まる 別館」

福岡に住んでいたときは、最初のほうは名物料理を食べることも多かったが、だんだんと気持ちも薄れていった。

しかし、大阪に住居を移したら、出張で福岡に行くたびに食べたくなるのが人情である。

00610月に西日本を縦断する形で出張があったときに、途中福岡に宿泊し夜食べる機会があった。その時、新しい第二キャナルシティを見学し帰りに見つけたお店「魚処博多 福まる 別館」を紹介したいと思う。

こちらのお店に入ろうと思ったのは、表に「呼子いか直送 イカの活き造り1480円」と書かれていたからである。1480円は安いと思い、久しぶりに美味しい呼子のイカを食べたくなったからである。

お店に入ると、カウンターと小上がり、二階にも座敷があるのかな?しかし、客は一組だけであった。どうも近くに本店があるようだ。

007

まずは、生ビールとお通し。20時までは生ビールが半額だった。

そして、こちらも福岡名物であるコマサバを注文。しかし、この日はゴマカンパチしかないということ。気を取り直して本命の「イカの活き造り」を注文すると、これまた売り切れということであった。

19時過ぎで、客が2名しか入っていなかったにも関わらず無い??お店の前に掲げられていた大きな幕は何だったのか!?これまた後でわかったことだが、他の店員が確かにあとで「イカの活き造り」を通していた!!どうも複数人の客に出す分だったようだが、その時に私を接客した店員が、困った顔をしていたのが印象的だった。

一人客には出さない??それも変だな?

008

本当はこの時点でお店を出ようと思ったのだが、気を取り直して注文したのが「炙りサバ」。炙りサバがあるのに、何でゴマサバが無いのかも不思議だが……?

009_2

こちらも久しぶりに食べる「つぼ鯛の西京焼き」。酒のつまみに最高。

010

最後は「タコの唐揚げ」を食べて、生ビール3杯飲んで締めて3,000円弱であった。

値段的にはリーズナブルだったが、名物料理が早々に品切れでは、あまりお勧め出来ない。20時ごろにはだいぶ客が入ってきたので、なおさらそう思う夜であった。

魚処博多 福まる 別館
福岡市博多区博多駅前2-6-18
TEL 092-474-3935
11:30~14:00
17:00~24:00(L.O.23:00)
不定休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 西区新町の「笑う居酒屋 花が咲く(はなさく)」は気軽に美味しい酒と料理を愉しめる | トップページ | 2011年紅葉前線南下中、京都の紅葉先取り「伏見稲荷」「東福寺」「養源院」「三千院」「寂光院」 »

福岡(居酒屋)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/53049609

この記事へのトラックバック一覧です: 博多の夜は博多の名物を食べるのがいい!?しかし……「魚処博多 福まる 別館」:

« 西区新町の「笑う居酒屋 花が咲く(はなさく)」は気軽に美味しい酒と料理を愉しめる | トップページ | 2011年紅葉前線南下中、京都の紅葉先取り「伏見稲荷」「東福寺」「養源院」「三千院」「寂光院」 »