« 秋本番!京都南禅寺で名物湯豆腐を食べる「南禅寺 順正」は庭も建屋も名物? | トップページ | 京都木屋町「京都 れんこんや」は女性女将が三代続いているレトロな小料理屋さん »

2011/11/02

なんば「一心茶房(いっしんちゃぼう)」で、休日ののんびりほっこりカフェめし

前に行こうと思って、場所がわからず諦めたお店「一心茶房」に、とある休日に行ってきた。

012_2

京都や金沢には、古い町屋をリノベーションしたカフェがたくさんあるが、「一心茶房」は古いアパートをほぼそのまま活用している。

ちょっと奥まったところにお店があるので、表に看板が出ていないと、どこにお店があるかわからないだろうと思う。

011_2

決してきれいだとはいえないお店だが、その雰囲気をうまく活かしている。入り口を入ると、玄関には雑貨を売っているスペースがある。

004_2

ランチメニューは二つ。日替わり一心定食(1日限定15食)と気まぐれカレーである。

この日のメニューを聞くと、日替わり一心定食はサツマイモと鶏肉の煮物、気まぐれカレーは回鍋肉風カレーということで、両方とも肉系だった。

010_2

009少し悩んだ後、私はカレーを、妻は日替りを頼むことにした。

回鍋肉風カレーというから、どんなカレーが出てくるかと思っていたら、意外に肉が少なく(私にあわせてくれたのかな?)、キャベツたっぷり、ほんのりと味噌の味がするカレーで、さっぱりとしたスープカレーのよう。なかなか美味しかった。

006_2

妻の頼んだ日替り定食は、メインと小鉢のおかずが3品付いていた。

007

ご飯は、野菜たっぷりの炊き込みご飯だった。味は薄味。

今回はランチにお邪魔したが、ごごにゆっくりお茶をして過ごすのもいいお店である。

一心茶房(いっしんちゃぼう)
大阪市浪速区元町1-2-22 明星荘1号室
TEL 080-6118-1138
11:30~17:30(L.O.)
定休日
「0」と「5」の付く日と「31」

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 秋本番!京都南禅寺で名物湯豆腐を食べる「南禅寺 順正」は庭も建屋も名物? | トップページ | 京都木屋町「京都 れんこんや」は女性女将が三代続いているレトロな小料理屋さん »

大阪(カフェ)」カテゴリの記事

大阪(カレー・洋食系)_」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/52891867

この記事へのトラックバック一覧です: なんば「一心茶房(いっしんちゃぼう)」で、休日ののんびりほっこりカフェめし:

« 秋本番!京都南禅寺で名物湯豆腐を食べる「南禅寺 順正」は庭も建屋も名物? | トップページ | 京都木屋町「京都 れんこんや」は女性女将が三代続いているレトロな小料理屋さん »