« 難波の人気のバール「bar Caiotto(カイト)」はやはり満足度が高いお店でした | トップページ | 大阪新町のスパイス創作料理「ラヴィリンス」で迷宮入り?の「エビキーマカレー」 »

2011/11/25

博多駅とその近くで食べたカレー2題「ぶあいそ博多住吉通り店」と「印度カレー」のインデアンカレー

福岡出張のときに食べたカレーを2つ紹介したいと思う。

出張時に時間が無いときは、ファーストフォード店かコンビニで食べるものを買って移動中に食べるのがいいのかもしれないが、個人的にはしっかり座って食事をしたいと思っている。そんなとき手っ取り早く食べるものは、カレーかラーメンと決まっている。

今回はそのカレーを博多駅のそばで食べたときのことについて書きたい。

_0006

まずは、駅前4丁目にある「ぶあいそ博多住吉通り店」。前にもランチを紹介したことがある。基本は居酒屋だが、ランチメニューも豊富だ。

0004

頼んだのは「ブラックビーフカレー(600円)」。

福岡のカレーについては過去にもいろいろ紹介したことがあるが、昔人気のあったナイルカレーというカレーを引き継いで作られた黒カレーを食べさせてくれる「博多黒伽哩堂」というお店もあった。いまもあるのかな?

0005

ご覧のように、まさに黒いカレーである。欧風のカレーでコクがあってまずまず美味しい。値段も手頃である。

ぶあいそ博多住吉通り店
福岡市博多区博多駅前4-3-18 1F
TEL 050-5834-4395
11:30~14:00(ランチ月~金)
17:00~24:00(L.O.23:00)
金土17:00~27:00(L.O.26:00)


お次は、新しくなった博多駅の地下にある「博多デイトス」の印度カレーというお店である。元々、前の博多デイトスにも入っていた。

004

鹿児島へ移動するときにランチを手っ取り早く食べる必要があった時に入ってみた。

印度カレーの人気No.1メニューは「インデアンカレー(820円)」という。インデアンカレーといえば、大阪にはその名の通りのカレー店があるし、自由軒でも同じ名前のカレーがメニューにあるほど、カレーとしては一般的なネーミングとなっているようである。

001_2

ご覧のように印度カレーのインデアンカレーは、ドライカレーの上にハンバーグが乗せられ、さらにカレールウがかけられているものである。ドライカレーだけを取れば自由軒のインデアンカレーに似ていると言えなくもない。

いや、これが私の好みに合っていた。とてもいい感じである。量も見た目よりはたっぷりで、最後のほうはお腹が一杯になってしまったぐらいである。

002_2

ハンバーグはミンチから味付をしているカレーに合う味。値段は新しいお店になって少し高くなったようだが、お勧めのカレーだと思う。

印度カレー
福岡市博多区博多駅中央街1-1
博多デイトスB1
TEL 092-441-7856
10:00~23:00(L.O.22:00)
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 難波の人気のバール「bar Caiotto(カイト)」はやはり満足度が高いお店でした | トップページ | 大阪新町のスパイス創作料理「ラヴィリンス」で迷宮入り?の「エビキーマカレー」 »

福岡(カレー・洋食系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/53120705

この記事へのトラックバック一覧です: 博多駅とその近くで食べたカレー2題「ぶあいそ博多住吉通り店」と「印度カレー」のインデアンカレー:

« 難波の人気のバール「bar Caiotto(カイト)」はやはり満足度が高いお店でした | トップページ | 大阪新町のスパイス創作料理「ラヴィリンス」で迷宮入り?の「エビキーマカレー」 »