« ブラジルサンパウロ在住の友人と本町「日本酒餐昧うつつよ」を再訪! | トップページ | 秋本番間近の大和路散策、今回は桜井市の三輪大神神社で杉玉の源探りと長谷寺 »

2011/10/08

心斎橋「本場台湾ラーメン味仙」はあっさりスープに辛さもピリッ!でお勧め

台湾料理は中華料理の一種だろうが、あまり台湾料理を食べられるところが少ないのではないだろうか?

ラーメンにしても同じで、私も台湾ラーメンについては、小松の龍楽園というお店で食べたことがあったが、残念ながらその時食べた台湾ラーメンは名古屋発祥で台湾には無いラーメンであった。(^^;;

008_2さて、今回、心斎橋の「本場台湾ラーメン味仙」に行ったのは、実は他のお店が休みだったために、急遽予定変更して向かったのである。しかし、行って正解でした。なかなか好みの味のラーメンだったのだ。

「本場台湾ラーメン味仙」はなんばこめじるしにも出店しているように、昔から人気のお店である。心斎橋のお店が本店で、お店の前の看板を見ると福岡にもお店があるようだが、Webで調べたらラーメンは見た目全然違う感じであった。FC店かな?

私も台湾に行ったことがないので、台湾ラーメンがどのようなラーメンなのか知らない。よって偉そうなことは書けないのだが、調べてみると台南あたりで食べられている担仔麺(タンツゥミェン、台湾ではターアーミー)が有名なようである。

担仔麺は担担麺に近いかもしれない。元々、天秤棒を担いで売り歩いていたことから名前が付けられたものである。

002_2

ということで私は「担仔麺(685円)」を頼んだ。こちらがそうであるが、基本となるスープは鶏がらベースの澄んだスープ。野菜の旨みが溶け込んでいるし、具材として刻んだセロリが入っていて、最初の一口目はセロリの香りと味が比較的強く感じるスープである。好みの味である。

麺は極細の卵麺でスープに合う。台湾ミンチと味付け玉子が乗せられている。

003_3

辛いのが好きな妻は、私のより一ランク辛い「作醤麺(735円)」を頼んだ。最初一番辛い四川麺にしようとしたのだが、お店の人に激辛ですよ!と言われて腰が引けたのだが、作醤麺を食べた後は四川麺にしたら良かったと言っていた。

見た目も私の「担仔麺」とは明らかに違う。ただ、私もスープを一口飲んだが、思ったよりは辛くなかった。

台湾ラーメン、意外な発見であった。

台湾ラーメン 味仙
大阪市中央区心斎橋筋2-6-19
TEL 06-6212-5060
平日18:00~27:45
土18:00~27:45
日・祝12:00~22:00
不定休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« ブラジルサンパウロ在住の友人と本町「日本酒餐昧うつつよ」を再訪! | トップページ | 秋本番間近の大和路散策、今回は桜井市の三輪大神神社で杉玉の源探りと長谷寺 »

大阪(ラーメン)」カテゴリの記事

コメント

味仙の台湾ラーメン、美味しそうですね。今度日本に行ったらぜひたべてみたいです。(ベトナム永住者です)
今日はじめてこのブログ発見。時間かけてすべて見るつもり、まあしかし膨大なお店の訪問とこれまた膨大な写真と記事に圧倒されます。私のような日本の味が恋しい人間にはうれしい限りです。味仙の記事は夫婦の味も出ていて妻を亡くした経験のある私には特別な感慨がありました。

投稿: 久保 稔 | 2012/07/29 23:40

久保さま
こんばんは。
遠いところからコメントありがとうございます。
ベトナムにも、美味しい食べ物一杯あるでしょうね?
奥様をなくされたということ。ご冥福をお祈りいたします。
もし、日本に戻ってこられたときには、日本の美味しい料理を食べてください。
では、今後ともご愛読いただけましたら幸いです。

投稿: あさぴー | 2012/07/30 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/52703569

この記事へのトラックバック一覧です: 心斎橋「本場台湾ラーメン味仙」はあっさりスープに辛さもピリッ!でお勧め:

« ブラジルサンパウロ在住の友人と本町「日本酒餐昧うつつよ」を再訪! | トップページ | 秋本番間近の大和路散策、今回は桜井市の三輪大神神社で杉玉の源探りと長谷寺 »