« このあたりでは最高の立地の「嵐山よしむら」は渡月橋と桂川の眺めながら美味しい蕎麦を楽しめる | トップページ | 飲み会の後はバーorラーメン?中洲「七島」JR博多駅めん街道内「元祖博多だるま」 »

2011/08/31

うどんの名店「はがくれ」とかやく(五目)ご飯の「大黒」のDNAを引き継ぐ「江戸堀 木田」

大阪のうどん屋の中でも人気では上位のお店、「梅田はがくれ」。

001

そこで修業して江戸堀にお店を出した「江戸堀 木田」。ご主人は何と!かやくご飯で有名な道頓堀の「大黒」の次男なのである。

「梅田はがくれ」もかやくご飯が有名なお店。そんな二つのお店のDNAを引き継ぐのが、今日紹介する「江戸堀 木田」である。

行ったのは土曜日の11:20頃。妻が前にランチ時に行ったことがあって、その時も凄い順番待ちの列が出来ていたそうである。

私たちが行ったときには、ちょうどカウンター席が2席空いていた。ラッキーである。入った後すぐに10人ほど順番待ちの列が出来たからだ。

「梅田はがくれ」といえば生醤油うどんが有名だ。こちらが妻が注文した「生醤油うどん定食(800円)」である。かやくご飯まで付いてくるのでお得なセットである。

003_2

はがくれ系のお店では、最初に食べるときに作法を教えてくれるのがだ、こちらのお店でもやってくれた。

004

私も一口ずつ食べたが、やっぱり美味しい。特にかやくご飯の美味しさが際立っていた感じがする。やはり、「はがくれ」と「大黒」のDNAを引き継ぐお店だけある。

005

私のほうはこちらの「ちく玉天ぶっかけ(800円)」を頼むことにした。揚げ立てのちくわと玉子の天ぷらも絶妙で、うどんのツヤやコシ、弾力もいい。人気店のことだけはある。

006

最初「梅田はがくれ」に行ったときは、食べ方まで指図されるのはあまり好まなかったが、美味しく食べられればいいのかもしれない。

江戸堀 木田
大阪市西区江戸堀1丁目23-31
TEL 06-6441-1139
月~金11:00~16:30(L.O.)
土曜11:00~14:30(L.O.)
麺売り切れ次第終了
日祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« このあたりでは最高の立地の「嵐山よしむら」は渡月橋と桂川の眺めながら美味しい蕎麦を楽しめる | トップページ | 飲み会の後はバーorラーメン?中洲「七島」JR博多駅めん街道内「元祖博多だるま」 »

大阪(うどん・そば)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/52405577

この記事へのトラックバック一覧です: うどんの名店「はがくれ」とかやく(五目)ご飯の「大黒」のDNAを引き継ぐ「江戸堀 木田」:

« このあたりでは最高の立地の「嵐山よしむら」は渡月橋と桂川の眺めながら美味しい蕎麦を楽しめる | トップページ | 飲み会の後はバーorラーメン?中洲「七島」JR博多駅めん街道内「元祖博多だるま」 »