« 京都の街の老舗洋食屋さん、東山七条「本町亭」はペアランチがお勧め | トップページ | 焼餃子の老舗、博多駅前「餃子の店 旭軒」は小ぶりの博多餃子で勝負のお店 »

2011/08/19

ねぎ焼発祥のお店「ねぎ焼 やまもと」の福島ほたるまち店でランチ

堂島リバーフォーラムで開催されていた「堂島リバービエンナーレ2011」を見にいったときにランチを食べたのが、今日紹介する「ねぎ焼 やまもと」の福島ほたるまち店である。

006

本店は十三にあり、ねぎ焼発祥のお店として知られている。「ねぎ焼」はこちらのお店が商標登録している。

008_2

堂島クロスウォーク内にあるのだが、店構えも高級店の趣きである。

ねぎ焼誕生の由来は店内にも掲示されている。元々は学校帰りの我が子に食べさせるために、作ったものと書かれている。

009_2

「ねぎ焼 やまもと」のねぎ焼は大阪名物の粉物の中でも地元の人に人気で、中でもコンニャクと一緒に甘辛く煮込んだすじ肉を使った「すじねぎ焼」が人気だ。

ちょうど、3月に放送された「魔法のレストラン」でも、波瀾万丈の女性料理人スペシャル!というコーナーで紹介されていた。

011_2

そしてその時番組で新作メニューとして出されていた「ねぎ焼鶏ごぼう(950円)」を妻が注文してみた。

010_2

私は「えびねぎ焼(1,150円)」を注文。出されたのはこちら。見た目は「ねぎ焼鶏ごぼう」と変わらない。(^^;; 値段もちょっと高め。

013

半分に切ってみると、ご覧のようにネギがたっぷり入っている。あっさり味の自家製タレが特徴だが、とてもあっさりした味で「えびねぎ焼」では少し物足りないかもしれない。甘辛く煮てある「すじねぎ焼」にはちょうどいいかも??

途中で、もう少し味が欲しかったので、タレを再度塗ってもらった。そうしたらちょうどいい味になった気がする。

まぁ、好みの問題だけど、個人的には京都祇園のねぎ焼「かな」金沢の「粉」の薄く焼く祇園ねぎ焼のほうが好きである。

ねぎ焼 やまもと 福島 ほたるまち店
大阪市福島区福島1-1-51
堂島クロスウォーク
11:30~22:00(LO)
TEL 06-4798-8220
不定休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 京都の街の老舗洋食屋さん、東山七条「本町亭」はペアランチがお勧め | トップページ | 焼餃子の老舗、博多駅前「餃子の店 旭軒」は小ぶりの博多餃子で勝負のお店 »

大阪(鉄板焼き・粉物)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/52294508

この記事へのトラックバック一覧です: ねぎ焼発祥のお店「ねぎ焼 やまもと」の福島ほたるまち店でランチ:

« 京都の街の老舗洋食屋さん、東山七条「本町亭」はペアランチがお勧め | トップページ | 焼餃子の老舗、博多駅前「餃子の店 旭軒」は小ぶりの博多餃子で勝負のお店 »