« 祝!?梅雨明け。大阪は暑い!大阪城と映画「プリンセス・トヨトミ」 | トップページ | 本町セントレジスホテル「セントレジス バー」で発祥のブラッディマリーとショーグンマリー »

2011/07/10

サントリー京都ビール工場で出来立てプレミアムモルツをグビ~!&長岡天満宮

7月の暑い日にサントリー京都ビール工場を見学してきた。

Suntry_019

6月末から本当に暑くなってきたので、家でエアコンをガンガンかけているより、外で冷たいビールでも!と思って出かけてきたのだ。(と言っても、この時期は予約が必要)

Suntry_014

まずはビデオで見学概要の説明があり、工場の中を見学。これだけでもビールの奥深さを感じる。

「ザ・プレミアム・モルツ」の原料は、「天然水」「大麦(麦芽)」「ホップ」。厳選した素材のみを使っているそうで、ビールの中では一番ハイレベルかな?値段もちょっとお高めだが。

Suntry_023

ビールの味わいの基礎ができる重要な工程「仕込」のタンク。

Suntry_024

貯酒タンクとろ過工程。

Suntry_026

缶詰工程。

Suntry_031

Suntry_029そして、お待ちかねの試飲である。

欧州産のアロマホップの香りと上品な苦味が心地よい。出来立ては、やっぱ違う!まぁ、注ぎ方も上手いんだろうが?

3杯まで飲むことが出来るが、20分ほどでは2人で5杯が限度でした。もっとゆっくり飲めるといいと思うが、ぜいたくは言えない。

Suntry_030

こちらはおつまみ。サントリーさん、ありがとうございました。

そうそう!ビール工場見学の前に、近くの長岡天満宮に行ってきた。この周辺は平安時代、菅原道真公の所領だったそうである。

013

そういう意味では凄い場所であるが、観光としてはそんなに見るべきものはないかな?

サントリー京都ビール工場
電話受付時間 9:30~17:00(休業日をのぞく)
休業日 年末年始・工場休業日(臨時休業あり)
住所 〒617-8530
京都府長岡京市調子3-1-1

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 祝!?梅雨明け。大阪は暑い!大阪城と映画「プリンセス・トヨトミ」 | トップページ | 本町セントレジスホテル「セントレジス バー」で発祥のブラッディマリーとショーグンマリー »

京都のグルメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/52109939

この記事へのトラックバック一覧です: サントリー京都ビール工場で出来立てプレミアムモルツをグビ~!&長岡天満宮:

« 祝!?梅雨明け。大阪は暑い!大阪城と映画「プリンセス・トヨトミ」 | トップページ | 本町セントレジスホテル「セントレジス バー」で発祥のブラッディマリーとショーグンマリー »