« 古民家を改造した小さなお店で本格的インドカレーを楽しむ京大病院前「ビィヤント」 | トップページ | 阪急三番街にある洋食屋さん「グリルロン」でボリュームたっぷりのセットメニュー »

2011/06/11

東北地方プチ支援で諸々消費「岩手さんのミミ」福島「奥の松」宮城「萩の月」青森「りんご」秋田「じゅんさい」

大震災から今日でちょうど三ヶ月が経った。原発の問題も含めてまだまだ解決したとはとても思えない状況である。

001

現地に出向いてボランティアに行くことも出来ないので、少しでも東北地方のものを消費してプチ支援をしていこうと、心斎橋にあるjengoという青森・秋田・岩手物産館に出かけた。

東日本の都道県が大阪にアンテナショップを出しているところは、意外に少なく、北海道や今日紹介する北東北3県のもの以外は見当たらない。

休日にぶらぶら出かけ中を覗いてみた。ここは北東北の3県が共同でお店を出しているという珍しい形態である。

005

最初、日本酒を買おうと思ったが、この日は品薄で結局買い求めたのは、まずは岩手のお菓子で「岩手さんのミミ」という可愛いパッケージのもの。これは、樋口せんべい店が作っているお菓子で、南部煎餅を焼いた際に出来るミミを利用して作られている。カレー味である。パリッとしていて意外にクセになる味である。

あとの2つは、青森のりんごと秋田のじゅんさいである。

006そのあと、酒屋に足をのばし買い求めたのは、福島の日本酒「奥の松」である。特別純米酒を買い求めた。すっきりとした味の酒であった。

最後はご存知、仙台の「萩の月」である。梅田にオープンした三越伊勢丹の期間限定ではあるがお店を出していた。震災で仙台への観光客が激減し、宮城県以外にも出店して販路を拡大しようということである。

002

あまり、高いものも買えないが、少しでも応援できればと思い、これからも買っていきたい。

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 古民家を改造した小さなお店で本格的インドカレーを楽しむ京大病院前「ビィヤント」 | トップページ | 阪急三番街にある洋食屋さん「グリルロン」でボリュームたっぷりのセットメニュー »

北海道・東北のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/51736553

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方プチ支援で諸々消費「岩手さんのミミ」福島「奥の松」宮城「萩の月」青森「りんご」秋田「じゅんさい」:

« 古民家を改造した小さなお店で本格的インドカレーを楽しむ京大病院前「ビィヤント」 | トップページ | 阪急三番街にある洋食屋さん「グリルロン」でボリュームたっぷりのセットメニュー »