« 博多駅阪急B1うまか食堂内の長崎雲仙のちゃんぽん「小浜ちゃんぽん鉄蔵」 | トップページ | 小松のご当地グルメシリーズ?今日は塩焼きそばの「珍龍」 »

2011/06/17

大阪北久宝寺町「そば処 山代」はオーソドックスな蕎麦屋さんでした

前に紹介した北久宝寺「瑳こう」という居酒屋のビルの一階に、今日紹介する「そば処 山代」はある。

005_2

プレグルさんの「プレグルのグルメ探訪記」に書かれていた「アサリとヒジキご飯」が美味しそうだったので食べたくなり行ってきた。ランチメニューだったので、ランチ時に出かけた。

002_2

店構えは立派な感じで安心感がある造りである。でも、実際は本格的な蕎麦屋さんというより、気軽に入れる蕎麦&うどんの麺類&丼のお店といったほうがいいかもしれない。

006_2

さて、表に出ていたランチメニューの看板を見る。「アサリとヒジキご飯」の文字が見えない。行ったのは5月の中旬だったので、まだあさりは大丈夫と思っていたのだが、もしやもしや??

お店には行って恐る恐る店員さんに聞いてみる。

「アサリとヒジキご飯はないのですか?」

今日は「野沢菜ちりめんになります」とつれない返答。(T_T)

しょうがないので、野沢菜ちりめんの五目定食をオーダーした。

プレグルさんも書いていたが、マジで注文してから2分ほどで運ばれてきた。本町のビジネス街の近くなので、忙しいサラリーマン諸氏にはうれしいかもしれない。

003

温かい蕎麦と野沢菜ちりめんの五目、それにマカロニサラダと漬物というシンプルな定食。蕎麦の味も普通で、あと五目御飯も13時前に行ったからか、残念ながら水分が若干飛んでいた。

まぁ、700円という値段とスピード感がウリかな?

そば処 山代
大阪市中央区北久宝寺町4-3-12
TEL 06-6252-2468

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 博多駅阪急B1うまか食堂内の長崎雲仙のちゃんぽん「小浜ちゃんぽん鉄蔵」 | トップページ | 小松のご当地グルメシリーズ?今日は塩焼きそばの「珍龍」 »

大阪(うどん・そば)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/51736631

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪北久宝寺町「そば処 山代」はオーソドックスな蕎麦屋さんでした:

« 博多駅阪急B1うまか食堂内の長崎雲仙のちゃんぽん「小浜ちゃんぽん鉄蔵」 | トップページ | 小松のご当地グルメシリーズ?今日は塩焼きそばの「珍龍」 »