« 東大阪市小若江の近大キャンパス近く「宇野製麺所」は池上製麺所ゆずりの味 | トップページ | 笹島シェフの新展開、京都烏丸「トラットリアバール イルギオットーネ」は気軽な普段使いの店 »

2011/05/02

福岡のうどん屋2題「山ちゃんうどん」ごぼう天うどんと「八州」きざみ&きつねうどん

博多駅も九州新幹線の全線開通に伴って大きく変貌を遂げている。

001_4

メインテナントとしては阪急百貨店と東急ハンズ。そして屋上にも色々な施設があって、ご覧のような神社もある。また福岡市内も一望でき、多くの人で賑わっていた。

004_2

さて、今日はそんな福岡のうどん屋さん2つを紹介したい。

002_4

まずは、「山ちゃんうどん」。国道3号線を福岡方面から北九州に向かって行くとお店はある。意外に大きなお店で昔から人気のお店らしい。

基本は福岡のうどんの特徴であるやわらかいコシのうどん。麺は太めで手打ちなのでばらつきがある。昆布ダシも利いている。

001_5

頼んだのは「ごぼ天うどん」だが、ごぼうの天ぷらは、福岡の一般的なごぼ天うどんのものよりは衣が厚い。

まぁ、バランスの取れたうどんといえるかもしれない。

山ちゃんうどん
福岡県糟屋郡新宮町大字三代793-8
TEL 092-963-0407
9:00~22:30(L.O.)

014お次はキャナルシティの近くに昔からある「八州」。大手チェーンの「ウエスト」のまん前で勝負している。一見食堂のような外観であるが、メニューの種類はうどん屋よりも定食に近いかも?

こちらのうどんは、福岡のうどんというより大阪のうどんに近い感じがする。単純に柔らかいわけではなく、若干のコシも感じられる。

012

私が頼んだのは、「きざみうどん(400円)」。きざみうどんがあるのも大阪のうどん屋さんみたい。

013

きつねは甘辛のダシで煮込んだお揚げ。きざみのほうは、お揚げをその名の通り刻んでうどんのダシを吸わすうどん。関西系のすっきりダシがよく合ううどんだ。

こちらのお店は24時間営業である。

ちなみに、こちらのお店も福岡の有名ブロガーfukuさんと一緒に行きました。

八州
福岡市博多区住吉1丁目210-6
TEL 092-262-2228
24時間営業
日曜休(連休の場合は営業)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 東大阪市小若江の近大キャンパス近く「宇野製麺所」は池上製麺所ゆずりの味 | トップページ | 笹島シェフの新展開、京都烏丸「トラットリアバール イルギオットーネ」は気軽な普段使いの店 »

福岡(うどん・そば)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/51327155

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡のうどん屋2題「山ちゃんうどん」ごぼう天うどんと「八州」きざみ&きつねうどん:

« 東大阪市小若江の近大キャンパス近く「宇野製麺所」は池上製麺所ゆずりの味 | トップページ | 笹島シェフの新展開、京都烏丸「トラットリアバール イルギオットーネ」は気軽な普段使いの店 »