« 高松のうどん2題、津田の松原サービスエリアのうどん「あなぶき家」と「三徳」のしっぽくうどん | トップページ | 「オーガニックキッチン&ワインバー レ コッコレ」は素材や料理法にもこだわりのお店です »

2010/12/31

「洋食ふじ家」はミシュラン2つ星のfujiya1935のシェフのお父さんがやっているお店

さて、今日で2010年も終わり。今年一年皆さんにとってどんな年でしたでしょうか?経済面では、厳しい年だったと思います。

さて、本題である。ミシュラン2つ星の「fujiya1935」は、自宅にも比較的近く、大阪に居る間に一度は行って見たいお店である。今日は、そのfujiya1935の藤原シェフのお父さんがやっているお店「洋食屋 ふじ家」に行ってきたので紹介したいと思う。

001_5色々なところで紹介されているので、皆さんもご存知の方が多いだろう?元々はfujiya1935の場所で洋食屋を営んでおられたのだが、息子さんにお店を譲り一旦引退されたものの、常連客からの熱烈な要望によって、今の場所で復活されたようである。雑居ビルの地階にお店はある。

土曜の夜に訪れたのだが、土曜の夜は一応予約客だけと言うことであった。しかし席が空いていれば特に断れることはないようだが。

洋食屋さんなので、洋食屋さんメニューが色々並んでいるが、私は行く前からWebで学習。最初から頼もうと決めていたのが、こちらの「スペシャル」である。これでビールを飲もうということである。

002_5

値段は2,500円とちょっと高め。お昼の定食は、この値段でサラダとライスが付いてくる。スペシャルの名のとおり、洋食屋さん ふじ家の自慢の品を一同に食べられるのである。

ハンバーグに箸を指すと、肉汁があふれ出てきた。ドミグラスソースもいい感じである。
エビフライも、エビのジューシーさを失わせない揚げ方。大振りの頭にあるミソもうまい。自家製タルタルソースに付けて食べる。

004_3

コロッケは、ほんのりカレー味で、シーフードの具材もたっぷり入って美味しかった。

これで益々、fujiya1935に行ってみたくなった。

では、皆さん、良いお年をお迎えください。

洋食屋 ふじ家
大阪市中央区内本町2-3-8
ダイヤパレスビルB1
TEL 06-6941-7283
11:30~14:00(L.O.)
18:00~21:00(L.O.)
日祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 高松のうどん2題、津田の松原サービスエリアのうどん「あなぶき家」と「三徳」のしっぽくうどん | トップページ | 「オーガニックキッチン&ワインバー レ コッコレ」は素材や料理法にもこだわりのお店です »

大阪(カレー・洋食系)_」カテゴリの記事

コメント

あさぴーさん、おはようございます!
今年はあさぴーさんのおかげで、毎日楽しいひとときを過ごすことができました。
ありがとうございました!
お仕事がお忙しいでしょうに、毎日更新したあさぴーさんを尊敬しています。
来年もよろしくお願いします。
では、よいお年を・・・ヽ(´▽`)/

投稿: クローバー | 2010/12/31 08:41

クローバーさん
こんにちは。
こちらこそ1年間ありがとうございました。
まぁ、ブログはもう書くのが慣れたので、そんなに時間は取られていません。ボチボチやります。
では、来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。

投稿: あさぴー | 2010/12/31 14:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/50156448

この記事へのトラックバック一覧です: 「洋食ふじ家」はミシュラン2つ星のfujiya1935のシェフのお父さんがやっているお店:

« 高松のうどん2題、津田の松原サービスエリアのうどん「あなぶき家」と「三徳」のしっぽくうどん | トップページ | 「オーガニックキッチン&ワインバー レ コッコレ」は素材や料理法にもこだわりのお店です »