« 長崎平戸産の魚介を満喫できる大阪中央区「よし田瓦町本店」は意外にリーズナブル | トップページ | 滋賀県栗東「菜園カフェレストラン PREGO」でこだわり野菜を使ったランチ »

2010/12/13

箕面大滝に向う滝道沿いにある「cafe&gallery ゆずりは」はミシュラン一つ星の味

013_2今年の紅葉のシーズンも終わったが、11月に紅葉を見に行ったついでに入ったお店について書きたいと思う。

阪急箕面駅から大滝のほうに向かって10分ほど歩くと、ミシュラン関西2010年版で一つ星が付いた「一汁二菜 うえの 箕面店」がある。その隣にあるのが、今日紹介する「cafe&gallery ゆずりは」というお店である。

011

基本はカフェだが、ギャラリーが併設されていて、作家の焼物、漆器、硝子などを見たり買い求めることが出来る。

010

さて、お昼はランチ一種類のみ設定されていて1,600円である。数量限定なので、遅く入ると食べられないかもしれない。

ちなみに、こちらのランチは「一汁二菜 うえの 箕面店」の板前が作る料理である。ミシュラン一つ星の味を手軽に楽しめるのがうれしいではないか!?

006

こちらが、そのランチである。器は作家物が使われていて、料理をさらに美味しく見せている。

小鉢は「黒麩照り焼き、白酢」「えのきつくだ煮、長芋とろろ、一味」「水菜、湯葉~生姜酢をかけて~」などが並んでいる。すべてが少量ずつ添えられている。

主菜は「さごし味噌幽庵焼き、かぶらせ酢」である。いい塩梅で漬け込まれていて上品な仕上がり。添えられていたのは、季節らしく栗の実を天ぷらにしたもの。

小さなじゃこ山椒と香の物も付いている。赤出汁には山椒を少し振ると美味しい。

009

ミニデザートは「黒糖のブランマンジェ」。そんなに甘くいい感じ。

こちらのお店で特質すべきはご飯が美味しいことである。使用する水には全て湧水を使用しているのと、米も契約農家で栽培されたもの。艶があり味もいい。さすがである。

cafe&gallery ゆずりは
大阪府箕面市箕面公園2-5
TEL 072-745-2020
11:00~日没
(ランチメニューはなくなり次第終了)
月曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 長崎平戸産の魚介を満喫できる大阪中央区「よし田瓦町本店」は意外にリーズナブル | トップページ | 滋賀県栗東「菜園カフェレストラン PREGO」でこだわり野菜を使ったランチ »

大阪( 和食・割烹)_」カテゴリの記事

大阪(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/50029469

この記事へのトラックバック一覧です: 箕面大滝に向う滝道沿いにある「cafe&gallery ゆずりは」はミシュラン一つ星の味:

« 長崎平戸産の魚介を満喫できる大阪中央区「よし田瓦町本店」は意外にリーズナブル | トップページ | 滋賀県栗東「菜園カフェレストラン PREGO」でこだわり野菜を使ったランチ »