« 広島西区ダイヤモンドホテル近く「天晶」で美味しい天丼にありつけました | トップページ | 玉造のイタリアン「ciliegio(チレージオ)」はカジュアルだが野菜が美味しいおすすめのお店 »

2010/11/10

大阪中央区のらーめん2題、南船場「天日塩らーめん いいずみ」と南本町「玉五郎」

今日は、大阪の中央区のらーめんのお店2軒紹介したいと思う。

まずは、南船場にある「天日塩らーめん いいずみ」というお店。

004_2

個人的にはさっぱり系の塩らーめんが好きである。ただ、意外に塩らーめんをウリにしているお店が少なく、どちらかといえば、博多らーめんに代表されるとんこつ系のどちらかといえばこってりとしたらーめんが時代の流れになってきている。

「天日塩らーめん いいずみ」は、Webで調べたら「無休」となっていたので、前に一度、日曜日に行ったら休みだったことがある。そこで、10月の土曜日にリベンジで行ったきた。

らーめんは基本は「天日塩らーめん」一種類のみ。トッピングの種類で値段が変わる。

壁に貼られた説明を読むと、スープは「鶏ガラ、豚肉、野菜類、道南産の昆布など数種類のの魚介類を加えた、あっさり和風スープ」だと書いてある。そして、お店の名前にも使われている「天日塩」を使ってさっぱりとした薄口の塩らーめんを作っている。

私が頼んだのは「えびしおらーめん(850円)」。ベースとなる塩らーめんに、ワンタンで包まれた海老と海苔が追加されたらーめんである。

002_3

ちなみに、ベースとなる塩らーめんには、チャーシュー、白ねぎ、水菜、それになぜかさつま揚げも入っている。

麺は中細ストレートで、こちらもクセのない麺である。天日塩らーめんというデリケートな塩味を大切にしてらーめんそのものが組み立てられている気がする。

個人的には好きな味だったが、妻には物足りなかったようだ。

003_3

ランチタイムには、ご飯かおにぎりが無料で付く。(一日30食)

天日塩らーめん いいずみ
大阪市中央区南船場2-7-31
TEL 06-6262-1510
月~金11:00~22:00
土祝11:00~15:00
日曜休

お次は、9月27日に南本町にオープンした、ご存知「玉五郎」である。セントレジスホテルのすぐそばである。

008_3

前に大阪駅前第3ビル地下一階にあるお店と、そこで食べた煮干らーめんを紹介したことがあるが、今日は、妻はそれを食べたが、私が食べた「辛味つけめん」を紹介したいと思う。

004_3

辛味つけめんはベースが1.5玉で750円。2玉で100円プラスとなる(小盛はー50円)。麺は太目の縮れ麺。スープに絡む。

005_3

つけ汁は辛味とあるが、そんなに辛くない(見た目は辛そうだが)。逆に煮干のよさをスポイルしている感じもする。もっとも、そのあたりは好き嫌いの問題かもしれないが……?

ちなみに、つけ汁の右に見えるのはトッピングで、ゆずと三つ葉(50円)である。

煮干しラーメン玉五郎
大阪市中央区南本町3-4-12
ギャラリー本町1F
TEL 06-6252-0101
11:00~22:00
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 広島西区ダイヤモンドホテル近く「天晶」で美味しい天丼にありつけました | トップページ | 玉造のイタリアン「ciliegio(チレージオ)」はカジュアルだが野菜が美味しいおすすめのお店 »

大阪(ラーメン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/49639248

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪中央区のらーめん2題、南船場「天日塩らーめん いいずみ」と南本町「玉五郎」:

» ヨスガノソラについての関連情報 [おーちゃん日記]
関数を身につけることができますマクロVBAを身につけることができますビジネスデータの分析をすることができますまったくの初心者からでも始められて、すぐに使えるスキルが学べます [続きを読む]

受信: 2010/11/10 17:42

« 広島西区ダイヤモンドホテル近く「天晶」で美味しい天丼にありつけました | トップページ | 玉造のイタリアン「ciliegio(チレージオ)」はカジュアルだが野菜が美味しいおすすめのお店 »