« 船場センタービルランチ事情「讃岐うどん編」4号館「めん棒」のひやひやと「さぬき家」のぶっかけ | トップページ | 世界遺産高野山は凛とした空気の中、スピリチュアルを感じる場でした »

2010/09/03

片町から東山に移転した「鮨 みつ川」は、金沢の鮨屋としていい変化してました

前に私のブログで紹介したときから、早5年経ってしまった。月日が経つのは早いものである。

そのときは「銀座久兵衛」で修業したということで、江戸前の鮨が金沢で食べられるという紹介であった。前は片町にお店があったのだが、3ヶ月前に東山に移転したと聞いて、お盆に帰省した折り、とあるつながりの友人たちと一緒に行ってきた。

018 

003 片町のお店はとても狭いお店で、特にトイレは芸術的に狭かった。今回は移転にあたっては、さぞや広いお店になったのかな?と思って出かけてのだが、席数は1席増えただけのカウンター8席のお店である。

まぁ、ご夫婦二人で切り盛りするのは、このぐらいがいいのかもしれない。そうそう!トイレは前のお店と比べると格段に広くいい空間になっている。ちなみに片町のお店は天ぷら屋さんがあとを引き継いでいるそうである。

001

ますは生ビールと枝豆。このあと酒の肴が続く。

002

お刺身。赤西貝も久しぶりである。

004

こちらは「幽庵焼き(ゆうあんやき)」である。幽庵焼き」とはWikipediaによると、醤油、酒、味醂を1:1:1であわせ、ユズの輪切りを加えてつくった漬けダレである『ゆうあん地』に数日間漬けこみ、汁気を切った後に焼き上げたもの。汁気を切って蒸すと幽庵蒸しとなる。」とある魚はサンマ?カマス?忘れてしまった。(^^;;

005

イカゲソをさっぱりと食べさせてくれました。

006

アワビの肝を酢の物で。

これから握りに入る。ただ今回久しぶりのメンバーとの会食で会話が進み。どんな魚だったか覚えがまったくナシ。特に白身系はわからない。(^^;;

007

最初はナメラ(アイナメ)?

008

こちらも不明。みつ川では醤油をつけて食べることはない。そのまま食べる。

009

イカは大葉を挟んで細かく刻み、酢橘を絞って食べさせてくれる。

010

甘海老は甘みがあって美味しかった。

011

バイ貝はあら塩でさっぱりと。

012 

ヅケはいい感じで味がしみていた。

013

コハダは、〆具合がとてもよかった。

014

ハマグリ。このあたりは江戸前の本領発揮。ツメもそんなに甘くなく貝の味を引き出していた。

015

穴子は、塩と柚子皮を軽くかけて。脂の乗った穴子の旨みを引き出していた。この穴子は小松弥助志の助の穴子に似ていないでもない。

017

そして最後は、巻物でノドグロ。炙って旨みを最大限出したノドグロが海苔に負けない味である。この巻物のみ醤油をつけて食べる。

5年前より明らかに握りが変化している。前はギンギンの江戸前の鮨だったが、この日食べたときは、金沢の鮨の趣がにじんできたように感じた。そのあたりをご主人にお聞きしたら、やはり当時からは色々変化させてきているようである。

久しぶりに美味しいお鮨を食べることが出来て幸せであった。

鮨 みつ川 (みつかわ)
金沢市東山1-16-2
TEL 076-253-5005
12:00~14:00
17:30~23:00(要確認)
水曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 船場センタービルランチ事情「讃岐うどん編」4号館「めん棒」のひやひやと「さぬき家」のぶっかけ | トップページ | 世界遺産高野山は凛とした空気の中、スピリチュアルを感じる場でした »

石川グルメ(鮨、寿司)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

覗き見はしておりましたが、ご無沙汰しております(゚ー゚)

移転の話は耳にしていましたが、『みつ川』もレベルアップをしている様ですね。もっともっと地元に根付いていただきたいものですね。福岡へ移っていただいてもかまいませんけどsmile

投稿: むね | 2010/09/04 23:26

むねさん
おはようございます。
金曜日は福岡でした。
「みつ川」は値段もお手頃でしたよ!
でも、福岡にもいい鮨屋多いじゃないですか!?
大阪では私の好みの鮨屋が少ないのが残念です。
また、金沢へお越しください。

投稿: あさぴー | 2010/09/05 07:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/49151432

この記事へのトラックバック一覧です: 片町から東山に移転した「鮨 みつ川」は、金沢の鮨屋としていい変化してました:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010/09/03 21:13

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/09/04 09:52) [ケノーベル エージェント]
金沢市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010/09/04 09:54

« 船場センタービルランチ事情「讃岐うどん編」4号館「めん棒」のひやひやと「さぬき家」のぶっかけ | トップページ | 世界遺産高野山は凛とした空気の中、スピリチュアルを感じる場でした »