« 大阪福島「蕎麦 まき埜」のすだちそばは透き通った汁で洗練された味とすっきり感 | トップページ | アサヒビール発祥の地「アサヒビール吹田工場」で出来立ての生ビール »

2010/08/13

岡山出張で食べたもの、昼「中華料理みんみん 西大寺店」夜「北海道と瀬戸の魚 小樽」

西日本全般に出張が多いのだが、行く先々で当然食事を取ることとなる。

そのときは車で移動することになるのだが、現地の人に大体がお任せで、その場合、手軽なお店に入ることが多くなる。

今回は岡山出張編で、地元の人に連れられて入ったお店紹介である。お昼のお店はだいぶ前に行ったお店なので記憶が定かではないことをお許し願いたい。

まずは昼の部。西大寺まで行く途中で食べたお店「中華料理みんみん 西大寺店」である。メニュー見て気になったのは「名物オムチャーハン」。名物?どんなオムチャーハンなのだろう?興味津々である。

Photo

それに、キャンペーン期間(6/30まで)として、ハーフラーメンとのセットで680円というお得な値段だったので、それを注文することにした。

004_2

「名物オムチャーハン」は残念ながら、天津飯のご飯がチャーハンになっているだけのものでした。(^^;;「名物」の文字に期待し過ぎたかな?

中華料理みんみん 西大寺店
岡山市西大寺中野511-1
TEL 086-942-8288
11:00~15:00
17:00~21:15

お次は夜に会社の人との飲み会で行った「北海道と瀬戸の魚 小樽」というお店。

岡山で「小樽」とはこれいかに!?という感じだが、イメージとしてはお店自体の外観・内装共々、北海道のイメージはない。

この日は会社の飲み会だったが、料理は一人3,500円のコースでお願いした。ただ飲み放題にしなかったのが失敗で、飲み代だけで3,000円ほどかかってしまった。(^^;;

色々料理が出されたが、写真を撮ったものだけ紹介したい。

016

こちらは刺身の盛り合わせ(6人前)で、北海道らしく?ボタンエビ、サーモン、ホタテ。ボタンエビは甘くて美味しかった。

017

そして「ほっけ」。こんな形で出されたほっけを食べるのは初めてであった。

018

コーンはバターで甘い。

019

そして最後はなぜか「中華ちまき」であった。

北海道と瀬戸の魚 小樽
岡山市北区磨屋町7-6
TEL 086-231-4277
17:00~24:00(L.O.23:30)
日曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 大阪福島「蕎麦 まき埜」のすだちそばは透き通った汁で洗練された味とすっきり感 | トップページ | アサヒビール発祥の地「アサヒビール吹田工場」で出来立ての生ビール »

山陽・山陰地方のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/48913217

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山出張で食べたもの、昼「中華料理みんみん 西大寺店」夜「北海道と瀬戸の魚 小樽」:

« 大阪福島「蕎麦 まき埜」のすだちそばは透き通った汁で洗練された味とすっきり感 | トップページ | アサヒビール発祥の地「アサヒビール吹田工場」で出来立ての生ビール »