« 小松「旬庵」のママのやっている「和み料理とあじわいの酒 あん庵」は粋なお店でした | トップページ | ギネスに「世界で最も歴史のある旅館」として登録されている小松粟津温泉「法師旅館」は1300年の歴史 »

2010/07/31

坦々麺で有名なお店「四川辣麺」心斎橋店で食べたピリ辛の辣麺

暑くなると逆に汗が出る食べ物が恋しくなる人も多いと思う。

私はそうでもないが、妻はその一人である。まだ梅雨真っ只中の蒸し暑い日曜日に買い物がてら心斎橋に出かけた折に行ってきたので書きたいと思う。

008_2

「四川辣麺」はチェーン店で、心斎橋店以外にも7店あるようだが、人気らしく上の写真の右側のように色々な雑誌に取り上げられている。

最初、坦々麺を食べようと思って入ったが、メニューを見ると美味しそうな名前のラーメンが色々あって迷ったが、私が頼んだのは1日限定30食の「四川家常辣麺(四川省田舎辣麺900円)」である。

004_4

四川省の唐辛子と韓国の唐辛子をブレンド熟成させて旨みと辛さを出している。麺は胚芽小麦粉を配合したオリジナル卵麺。そそ麺の上には花ニラや中国野菜がたっぷり炒めて乗せられている。

003

味のほうは人気のお店だけあってなかなか美味しい。野菜もたっぷりで、それに調味料、薬味が豊富にテーブル上に置かれていて、自分の好みの味にして食べることが出来るのがうれしい。

005_4

妻のほうは、「四川酸辣麺(700円)」を頼む。こちらはいわゆる酸辣湯麺(サンラータンメン)である。酸味と辛味のバランスが良さそうだったが、福岡の博多駅東の「台北」のほうが好きな味だそうだ!?

006_2

そして、一緒に頼んだ「四川高菜チャーハン(480円)」は、四川の名が付いているのでピリ辛かと思ったらそうではなく、普通の高菜チャーハンであった。でも、パラリと仕上がっており美味しかった。そして安い!

四川辣麺
大阪市中央区南船場3-5-27
アルファ心斎橋1F
TEL 06-6120-7477
11:30~(L.O.15:00)
17:00~(L.O.24:30)
土日祝11:30~(L.O.24:30)
無休(年末年始休)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 小松「旬庵」のママのやっている「和み料理とあじわいの酒 あん庵」は粋なお店でした | トップページ | ギネスに「世界で最も歴史のある旅館」として登録されている小松粟津温泉「法師旅館」は1300年の歴史 »

大阪(ラーメン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/48736103

この記事へのトラックバック一覧です: 坦々麺で有名なお店「四川辣麺」心斎橋店で食べたピリ辛の辣麺:

« 小松「旬庵」のママのやっている「和み料理とあじわいの酒 あん庵」は粋なお店でした | トップページ | ギネスに「世界で最も歴史のある旅館」として登録されている小松粟津温泉「法師旅館」は1300年の歴史 »