« 大阪天王寺方面初散策「天王寺動物園」「天王寺公園」「四天王寺」+八重勝の串かつ | トップページ | 東大阪にも美味しい讃岐うどんのお店見つけました、「うどん日和」はランチメニューが豊富 »

2010/07/10

山口で食べたうどん・そば2題、新山口駅「味処 山頭火」の長崎うどんと山陽小野田市厚狭「七福」

西日本各地に出張は多いが、さすがに山口や宇部のほうまで足を伸ばすことは少ない。

6月に久しぶりに宇部のほうへの出張があり、うどんとそばの両方を食べる機会があった。

006_2

まず紹介するのは、新山口駅新幹線口から右に歩くとすぐの高架下あるお店「味処 山頭火」である。

「山頭火」といえば有名なラーメン店を思い出すが、こちらの「山頭火」の名前の由来は、山口県出身の俳人、種田山頭火にちなんで付けられたものである。

夕方の新幹線の待ち時間があったので入ったお店で、本当は軽く食べたかったのだが、目に付いたのは「長崎うどん」。山口でなぜ「長崎うどん」なのかはすぐわかった。ようはちゃんぽんうどんなのである。他に大阪の「かすうどん」や名古屋の「エビフライ」などもメニューにあった。

004_3

私は「長崎うどん」を頼んだが、こちらには強制的?におにぎり1個が付いてくる。(740円)

005_3

見た目はちゃんぽんらしくない。錦糸玉子も違和感がある。そして味のほうもちゃんぽんというより、野菜炒めを乗せたうどんと言ったほうがいいかもしれない。もっとも、味のほうがまずいかといえば決してそうではなく。これはこれでいい味を出している。うどんそのものは少し細めだったからか、若干柔らかであった。

味処 山頭火
山口市小郡下郷
JR新山口駅新幹線口
TEL 083-973-4047
11:00~21:00
無休

お次は、山陽小野田市厚狭(あさ)にあるうどん・そばのお店「七福」である。仕事で厚狭市まで行ったのだが、2号線沿いになかなかランチを食べるお店がない。(^^;;

002

やっと見つけたのが「七福」で、一見立ち食いうどんのお店だが、中はカウンターと小上がり4卓で意外に広い。

メニューは立ち食いうどん屋さんと同じような感じであったが、なぜかベーシックなかけうどん以外はほとんどが430円であった。で、頼んだのは、こちらのえび天そばである。

001

最初、一匹のえびの天ぷらが乗っているかと思ったら、残念ながらかき揚のようなタイプであった。天ぷらはサクッと、あと乗せだったら良かったのに、と思う。

七福
山陽小野田市大字厚狭459-1
TEL 0836-72-3280

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 大阪天王寺方面初散策「天王寺動物園」「天王寺公園」「四天王寺」+八重勝の串かつ | トップページ | 東大阪にも美味しい讃岐うどんのお店見つけました、「うどん日和」はランチメニューが豊富 »

山陽・山陰地方のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/48559351

この記事へのトラックバック一覧です: 山口で食べたうどん・そば2題、新山口駅「味処 山頭火」の長崎うどんと山陽小野田市厚狭「七福」:

« 大阪天王寺方面初散策「天王寺動物園」「天王寺公園」「四天王寺」+八重勝の串かつ | トップページ | 東大阪にも美味しい讃岐うどんのお店見つけました、「うどん日和」はランチメニューが豊富 »