« 小松に新しく出来た「カフェ&バール エムラインマーケット」でパニーニランチ | トップページ | 門真市三ツ島の讃岐うどん「真打」で本格讃岐うどんを楽しんできました »

2010/06/11

東大阪ランチ事情「麺屋てっぺん 本店」のとんこつラーメンと「たこえもん 長田店」の日替り定食

今回の東大阪ランチ事情は「麺屋てっぺん 本店」と「たこえもん 長田店」を紹介したい。

東大阪界は、ご存知「ものづくり」の街であるため、ランチのお店もがっつり系のお店が多い気がする。まずは4月にオープンしたラーメン店の紹介であるが、ラーメン店もがっつり系にはもってこいだと思う。

001_2

紹介する「麺屋てっぺん 本店」は、とんこつラーメンで、塩がアンデスの紅塩を使っているとのこと。いわば「塩とんこつ」だが、塩味はとんこつにはさすがに勝てないので、基本は単なる「とんこつ」ラーメンである。

003_2

濃厚なスープだが意外に臭みが少ない。食べやすいとんこつラーメンに仕上がっていると思う。

いつも失敗するのだが、福岡に居たときは麺の茹で加減を伝えていたのだが、こちらではつい忘れてしまう。福岡では茹で加減を聞いてくれるお店も多かったのだが、こちらでは少数派だということも影響しているが、つい聞き忘れてしまうのだ。その結果、普通に茹でられてくるのだが、細麺はすぐに延びてしまうので大変だ。

002_3

こちらは半チャーハンで、ランチ時は+200円である。このチャーハンはいい感じであった。

麺屋てっぺん 本店
東大阪市稲田新町2-11-10
TEL 050-1146-7918
11:00~25:30
無休

お次は「たこえもん」というたこ焼き、お好み焼き、焼きそばのお店で、こちらもチェーン店である。

Photo

日替りのサービス定食(650円)があってお得だったので、そちらを注文した。平日の火曜日から金曜日まで設定がある。金曜日のこの日は「焼きめしとにゅーめん」。焼きめしとにゅーめんはお店の基本メニューにはないものなので、金曜日に来るしか食べられないことになる。

Photo_2

出されたのがこちら。焼きめしは当然鉄板で炒められたもので、そばめしのソバ抜きのような感じの味と仕上がりである。にゅーめんは具材もそこそこ入っていて、焼きめしのスープ感覚で食べる。

冷奴も付いていて650円は、サービス定食としてお得な気がする。

大玉たこ焼 たこえもん 長田店
東大阪市長田西4-3-29
TEL 06-6746-8009

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 小松に新しく出来た「カフェ&バール エムラインマーケット」でパニーニランチ | トップページ | 門真市三ツ島の讃岐うどん「真打」で本格讃岐うどんを楽しんできました »

大阪(ラーメン)」カテゴリの記事

大阪(鉄板焼き・粉物)」カテゴリの記事

コメント

2010年6月18日PM8時頃、
麺屋てっぺん行ってきました。
味は確かにうまい。
問題なかったのですが・・・
トッピングの煮卵に問題アリ!!!
一個半分にしてトッピングしていると思いますが、
それぞれの味がちがう!!!しかも、ひとつはあきらかに味がないし水っぽい???洗ったののでは???もうひとつはちゃんと味付けしてあるしうまかった。
店員に言いましたが、そんな事ないと言われました。
残念です。。。
他にもたくさんおいしいラーメン屋はあるのでもう行かないと思います。本当に残念です。

投稿: マサもっこり | 2010/06/19 14:20

マサもっこりさん
こんにちは。
そうですか!?そんな感想を持ちましたか?
大阪では最近とんこつ系のお店が多くなりました。競争も激しいでしょうね?
麺屋てっぺんも頑張って欲しいものです。

投稿: あさぴー | 2010/06/20 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/48366047

この記事へのトラックバック一覧です: 東大阪ランチ事情「麺屋てっぺん 本店」のとんこつラーメンと「たこえもん 長田店」の日替り定食:

« 小松に新しく出来た「カフェ&バール エムラインマーケット」でパニーニランチ | トップページ | 門真市三ツ島の讃岐うどん「真打」で本格讃岐うどんを楽しんできました »