« 鹿児島中央駅近く、鹿児島では珍しく味噌ラーメンがウリの「和田屋 西駅店」 | トップページ | 京都の老舗のラーメン店「新福菜館本館」は真っ黒なラーメンと炒飯で美味しい »

2010/05/08

讃岐うどんの人気店「梅田はがくれ」とは関係ない?ホテル阪神地下ラグザスクエア「はがくれ」

大阪で讃岐うどんの名店といえば「梅田はがくれ」を指す人が多いだろう?

001_2

「梅田はがくれ」は多くの弟子を独立させており、それらのお店も生醤油うどんをウリにしている。

002_2

今日紹介する「はがくれ」も、どうもそのような関係らしいが、「はがくれ」の商標登録は、実はこちらのほうが持っているようだ!?

「はがくれ」とは、古くから佐賀藩に伝えられる武士道の教科書的なもののことを指すのだが、なぜ有名な「梅田はがくれ」のほうが商標登録を持っていなくて、こちらのほうが持っているかは不明である。

さて「はがくれ」は、4月の中旬とても暖かい日に、福島駅の近くに行ったときにランチを食べにホテル阪神の地下に降りて見つけたお店である。

お店の雰囲気は「梅田はがくれ」とはだいぶ違う。メニューもこちらのほうがだいぶ多い感じだ。ランチのセットメニューも、丼ものなどとの組み合わせもあり種類も豊富だ。

私が頼んだのは「かまたま定食(860円)」で、こちらは「梅田はがくれ」にも同じようなセットメニューがあった。

004_2

うどんに卵をぶっかけてかき混ぜ、薬味を乗せて食べる。しかし、器の間口が広いせいか、入れて写真を撮っているうちに冷めてしまったのか?それとも、茹で揚げから時間が経ってしまったからか、熱々度が足りなかった。なので、玉子がいい塩梅で固まらない。本当に玉子かけご飯のような感じで少々残念であった。

003_2

定食の「かやくご飯」のほうは美味しかった。当然のことかもしれないが、「梅田はがくれ」と同じようなかやくご飯であった。

はがくれ ラグザスクエア大阪店
大阪市福島区福島5-6-16
ホテル阪神B1ラグザスクエア
TEL 06-6345-3923
11:00~22:00(L.O.21:50)
無休(1/1のみ休業)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 鹿児島中央駅近く、鹿児島では珍しく味噌ラーメンがウリの「和田屋 西駅店」 | トップページ | 京都の老舗のラーメン店「新福菜館本館」は真っ黒なラーメンと炒飯で美味しい »

大阪(うどん・そば)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/48041089

この記事へのトラックバック一覧です: 讃岐うどんの人気店「梅田はがくれ」とは関係ない?ホテル阪神地下ラグザスクエア「はがくれ」:

« 鹿児島中央駅近く、鹿児島では珍しく味噌ラーメンがウリの「和田屋 西駅店」 | トップページ | 京都の老舗のラーメン店「新福菜館本館」は真っ黒なラーメンと炒飯で美味しい »