« 博多呉服町にあるディープなスパゲティー&ピザのお店「スパゲッチパブみその」 | トップページ | アメリカ村のカレーのお店「MADRAS(マドラス) 心斎橋店」の味の基本はトマト・チキン・ビーフ »

2010/05/17

予約が取れないイル ギオットーネの京都2号店「イル ギオットーネ クチネリーア」は大人のカジュアル

関西のイタリア料理界のみならず、日本のイタリア料理界にも影響を与えるようになったイル ギオットーネのオーナーシェフ笹島保弘さん。

本店は東山の八坂にあり、2005年には東京の丸の内にも2号店をオープン。私もだいぶ前に行きランチを食べたことがある。その笹島さんが2008年の秋に京都2号店を鴨川沿いに新しいお店をオープンさせたと聞いて、前々から行きたいと思っていた。

しかし予約がなかなか取れない。もちろん本店のほうも休日の予約は一ヶ月前から一杯であるが、2号店である「IL GHIOTTONE CUCINERIA(イル ギオットーネ クチネリーア)」のほうも同じような状況なのである。

今回、前に書いた長谷川等伯展を観に行く予定を一ヶ月前に立て、その日に予約を入れてやっと行くことが出来た。

008

場所は木屋町の四条と五条のちょうど間ぐらい。鴨川沿いに大きなガラスがあり明るい店内である。普段使いできる「大人のカジュアル」がコンセプトだそうで、本店よりは気軽に楽しめるお店になっている。

009

ランチは2種類のコース(3,675円、5,250円)が基本であるが「スペシャル」もメニューに加わっているようだ。ちなみにディナーはアラカルト中心となっている。

私たち二人は3,675円のコースをお願いした。

013

まず出されたのはスープ。「クリーミーなモッツァレラチーズを浮かべた美味しいトマトの冷たいスープ、トマトの泡と」。いや~最初からガツンとやってくれます。スープらしくはないが酸味もほどよくきいていい感じ。

014

アンティパストプリモピアットは「軽く炙ったカツオ、朝掘り筍入り和サラダ、ボッタルガ添え」。旬の素材をセンスあふれるアイデアで仕上げている。

015

プリモピアットは「とろとろ煮穴子とみつ葉のスパゲッティーニ ちょっと山椒の香りで」。穴子も上品に脂を落としてあった。山椒の香りもほんのりと。

017

セコンドピアットは「豚ロース肉の炭火焼き、新じゃが、新玉ねぎの軽いフリカッセ」。こちらは妻のもの。

012

上品なフォカッチャも良かった。

私は肉が苦手ということをあらかじめ伝えてあったので、代わりのメニューを用意してくれた。この辺はうれしい。

016

それがこちらの「明石産サワラ、菜花とえんどう豆ソース」である。サワラの身がちょうどいい感じに焼かれていた。ソースもよかった。

018

011_3 写真上は、ドルチェ。

グラスワインも手頃な値段でいいチョイスでした。

さすが笹島さんのお店である。そつなくまとめられていて、それでいて印象に残る料理の数々。また来たくなるほどのクオリティになっていると思う。

IL GHIOTTONE CUCINERIA
(イル ギオットーネ クチネリーア)
京都市下京区木屋町松原上ル
TEL 075-353-8866
ランチ12:00~14:00
ディナー18:00~23:00
水曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 博多呉服町にあるディープなスパゲティー&ピザのお店「スパゲッチパブみその」 | トップページ | アメリカ村のカレーのお店「MADRAS(マドラス) 心斎橋店」の味の基本はトマト・チキン・ビーフ »

京都のグルメ」カテゴリの記事

コメント

初コメです。
なんておいしそう。。。。
私も是非行ってみようと思います。

投稿: 花泥棒 | 2010/05/17 08:08

クリーミーなモッツァレラチーズを浮かべた美味しいトマトの冷たいスープ
美味しそう さすがイル ギオットーネ クチネリーアです
ポチッと応援させて頂きました。

投稿: ryuji_s1 | 2010/05/17 08:29

花泥棒さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
ここは「さすが」と思える内容でした。
是非どうぞ!
では、これからもよろしくお願いします。

投稿: あさぴー | 2010/05/17 21:25

ryuji_s1さん
こんばんは。
イル ギオットーネの名に恥じない内容でした。
ではでは、これからもよろしくお願いします。

投稿: あさぴー | 2010/05/17 21:26

あさぴーさん
コメント丁寧に有り難うございます。

今後もよろしくお願いいたします、

投稿: ryuji_s1 | 2010/05/18 14:24

いえいえ、こちらこそ!

投稿: あさぴー | 2010/05/18 20:26

あさぴーさんのおかげで、先日予約ができました。
いつも写真を載せてくださるので、初めて行く時も安心です。
ありがとうございます。
毎日、食費を節約しながらお弁当を持っていって働いている社会人1年生の娘に、おいしいものを食べさせてあげられるのが何よりもうれしいです。
今月下旬に行くのですが、その頃は紫陽花もきれいだろうなあ・・・。

投稿: クローバー | 2010/06/08 17:51

クローバーさん
こんばんは。
「イル ギオットーネ クチネリーア」の予約が取れたのですね?おめでとうございます。
娘さんも喜ぶでしょう?
楽しんできてください。(゚ー゚)

投稿: あさぴー | 2010/06/08 22:01

あさぴーさん お久しぶりです。
突然ですが京都のリストランテCHIMERAキメラを御存知ですか?
実はこのお店、私の大学の恩師の娘さんの旦那さんがやっているお店です。(ややこしい^^;)
 この前その先生がブラジルにおいでになった時に偶然話の中で出てきました。ネットで調べてみるとかなり有名なお店のようです。
機会があったら是非一度行ってみてください。 ブログを楽しみにしております!

投稿: しゅう | 2012/09/23 13:00

しゅうさん
どうもです。
お店の情報ありがとうございます。
住まいが大阪でなくなったので、なかなか京都へはいけませんが、行ったときは候補に入れておきますね。

投稿: あさぴー | 2012/09/23 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/48154342

この記事へのトラックバック一覧です: 予約が取れないイル ギオットーネの京都2号店「イル ギオットーネ クチネリーア」は大人のカジュアル:

« 博多呉服町にあるディープなスパゲティー&ピザのお店「スパゲッチパブみその」 | トップページ | アメリカ村のカレーのお店「MADRAS(マドラス) 心斎橋店」の味の基本はトマト・チキン・ビーフ »