« 博多餃子久しぶりの味「鉄なべ 本町店」は熱々の餃子ともつ鍋がウリのお店 | トップページ | いや~!いいお店見つけました。東心斎橋「粋な料理 ひろと」は本当に粋なお店でした »

2010/04/12

有名店「一忠」で修行した東大阪「一心」は釜揚うどんとカレーうどんが美味しい

007 まえに「魔法のレストラン」で、同じ「一心」という長居にあるお店が紹介されているのを観た。

それで検索したら、偶然同じ名前のお店がもう一軒あることに気がついた。それが今日紹介する東大阪の「一心」である。

番組でも触れられていたが、「一心」は八尾にある「一忠」という同じ讃岐うどんのお店で修行した方が開いたらしい。

八尾の「一忠」は、釜揚げうどんのみ(夏はざるうどんもあるようだが)で勝負しているというストイックなご主人がやっている。さらにたどれば香川県仲多度郡にある「長田うどん」がルーツとか。こちらも基本は「釜揚げうどん」である。

そこまで釜揚げうどんにこだわるからには相当美味しいのではないか!?と思い、会社の人とランチに出かけてきた。

私が頼んだのは、もちろん「釜揚げうどん」。大と特大がある。大は一般的には「普通」で700円。特大は850円である。やはり本場香川のうどん店に比べると、だいぶ高い気がする。まぁ、もっともショバ代ほかのコストが違うといえばそれまでだが……。

まず、大きなショウガが運ばれてくる。これは自分で好きなだけすりおろしていいということか?

004

その後、これまた大きな徳利に入れられたつけ汁が運ばれてくるが、これを器に入れるのが最初難しかった。熱いのと持ち手が針金だけなので、注ぐのにコツがいる。

002

こちらのお店(というよりは「一忠」系列は同じらしいが)では、かつお煮と昆布の佃煮、それに刻みネギ、天かすは無料で食べ放題である。

003

肝心のうどんのほうであるが、釜揚げうどん特有の最初はヌルッとした食感であるが、口に入れるとコシの強さが実感できるものに仕上がっている。ただ、讃岐で食べる釜揚げうどんとは微妙に違う感じだ。ちなみに、こちらでは釜揚げうどんには太麺と細麺をチョイスできる。私のは太麺である。

005

会社の人が食べたのは、このお店のもう一つのウリである「カレーうどん」である。ルーは一般的にうどん屋さんで食べるカレーうどんのようなダシで割ったタイプではなく、とろみが合ってとても熱かったそうである。

釜揚げうどん 一心
東大阪市上小阪3-1-4
TEL 06-6729-2345
11:00-19:00
火曜休(祝日は営業)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 博多餃子久しぶりの味「鉄なべ 本町店」は熱々の餃子ともつ鍋がウリのお店 | トップページ | いや~!いいお店見つけました。東心斎橋「粋な料理 ひろと」は本当に粋なお店でした »

大阪(うどん・そば)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/47852846

この記事へのトラックバック一覧です: 有名店「一忠」で修行した東大阪「一心」は釜揚うどんとカレーうどんが美味しい:

« 博多餃子久しぶりの味「鉄なべ 本町店」は熱々の餃子ともつ鍋がウリのお店 | トップページ | いや~!いいお店見つけました。東心斎橋「粋な料理 ひろと」は本当に粋なお店でした »