« 松山は新鮮な魚介を楽しめる街です。松山市三番町「旬魚 海遊」で美味しい魚介満喫 | トップページ | 野菜使いが秀逸!粋な料理のセンスが光る、割烹「西心斎橋 ゆうの」はお勧めのお店 »

2010/04/27

クリイティブユニットgraf運営の中之島「graf dining: fudo(グラフ ダイニング フード)」でランチ

4月の初め、金沢から友人の建築家、吉村寿博さんご夫妻が大阪に遊びに来ていた。

吉村さんはご存知「金沢21世紀美術館」を設計した妹島事務所に居て、美術館完成のあと、そのまま金沢に住むようになったのである。

この日は春爛漫のいいお天気で、ランチをしに中之島の「グラフ ダイニング フード」まで出かけてきた。「グラフ ダイニング フード」は建築や家具、グラフィック、アートなどのデザイン集団であるクリイティブユニットgrafが運営しているカフェだが、ランチも美味しいと評判なのである。

Graf_008

お昼過ぎに大阪に到着。そのまま中之島の国立国際美術館のそばにある「graf」に向った。

現地に到着したのは14時ちょっと前。まずはランチを取ろうと2階にあがっていった。さすがにこの時間ならが空いているだろうと思っていたのだが、何と!満席で3組ほど待っている状態であった。

Graf_007

Graf_001 そこで待っている間にgrafビル内部を見学し、20分ほど時間をつぶしてやっと入ることが出来た。

こちらのお店のランチは左の黒板に書かれているように、fudoランチ、パスタ、カレー、ハンバーガーの4種類。

妻が頼んだのは「野菜とミンチのスパイシーカレー」で、まず出されたのは前菜。

Graf_003

カレーは見た目キーマカレーのような感じであったが、妻いわく、そんなに辛くなかったそうである。

Graf_004

妻以外の4名が頼んだのはfudoランチで、この日は「根菜と海老のかきあげ丼」。

Graf_002

まずはスープとサラダが出された。

Graf_005

メインの丼はこちら。かきあげというより、バラで揚げられたようにほぐれていたが、ザク切りされた根菜の食感もいいし、そんなに油濃くなく、玄米と相まってヘルシーな感じに仕上がっている。

Graf_006

fudoランチにはデザートも付いている。

黒板に金額が書かれていなかったので支払うまでわからなかったのだが、ランチはすべて1,300円であった。いい値段である。(^^;;

Graf_010

お店を出て、国立国際美術館に向おうとしたら、grafの代表である服部滋樹さんが日向ぼっこ?していた。妻も金沢時代に仕事でご縁があったのでご挨拶して、しばし歓談。写真の左が服部さんで右が吉村さんである。

graf dining: fudo(グラフ ダイニング フード)
大阪市北区中之島4-1-18 graf bld.2階
TEL 06-6444-4009
11:30~20:00(~19:30L.O.)
月曜休(祝日の場合は翌日)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 松山は新鮮な魚介を楽しめる街です。松山市三番町「旬魚 海遊」で美味しい魚介満喫 | トップページ | 野菜使いが秀逸!粋な料理のセンスが光る、割烹「西心斎橋 ゆうの」はお勧めのお店 »

大阪(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/47994737

この記事へのトラックバック一覧です: クリイティブユニットgraf運営の中之島「graf dining: fudo(グラフ ダイニング フード)」でランチ:

« 松山は新鮮な魚介を楽しめる街です。松山市三番町「旬魚 海遊」で美味しい魚介満喫 | トップページ | 野菜使いが秀逸!粋な料理のセンスが光る、割烹「西心斎橋 ゆうの」はお勧めのお店 »