« 北新地のあの「かが万」がやっている天ぷらのお店「味くりげ 萬」のランチは高級店の味を手軽な値段で楽しめる | トップページ | 博多駅前4丁目の居酒屋「いっ笑」で呼子のイカや九州の魚介を楽しむ »

2010/03/31

東心斎橋「釜めし御嵩」は直火炊きの釜飯で上品で均一な炊き上がりで美味しい

006_2 もう4月になろうとしているのに釜めしの話題で恐縮だが、今日紹介する「釜めし御嵩」は夏でも釜めしで勝負しているお店なのである。

昨年末にテレビ大阪の番組「食の達人直伝!大阪お値打ちグルメスペシャル!」で紹介されていたのを観て、いつか行こうと思っていたお店である。

釜めし専門店でも、意外に期待ハズレのお店も多いのであるが、こちらのお店は正解であった!

営業時間は18時から。3月のとある土曜日のオープン時間めがけて出かけた。

こちらのお店は昔屋台で釜めしを作って売っていたようである。それが立ち退きで屋内に店を構えるようになっても、昔そのままの釜めしメインで勝負しているのである。

いまは、他のつまみメニューもあるが、基本は釜めしである。

釜めしは時間がかかると思い、最初に注文しておこうと思い頼んだのは「たい釜めし(1,300円)」である。こちらでは注文を受けてからお米をとぎだし汁と一緒に直火で炊き上げる。前述の番組では「とり釜めし」が一位で、「たい釜めし」が二位ということで紹介されていた。

001_2

出来上がるのを待つ間、生ビールを飲むのだが、そのつまみとして頼んだのは「ネギたこポン酢」である。意外に量が多かった。お店の人に聞いたら、このお店人気No1のつまみメニューだそうだ!?

002_2

この後、「帆立の貝柱の炙り」を頼み、ちょうど食べ終わったころに釜めしが出来上がった。こちらがそうである。

003_2

大きな鯛の切り身がおいしそうである。身をほぐし、ご飯とよくかき混ぜる。ほんのりいい香り。おこげも適度に出来ている。

004

ご飯の炊き方が秀逸である。ムラ無く均一に炊き上がっていて、かつ上品な仕上がりで満足満足。お味噌汁も美味しかった。なかなかいい発見であったと思う。

釜めし御嵩
大阪市中央区東心斎橋2-1-13
ジャンボビル1F
TEL 06-6211-4046
18:0028:30(L.O.)
日祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 北新地のあの「かが万」がやっている天ぷらのお店「味くりげ 萬」のランチは高級店の味を手軽な値段で楽しめる | トップページ | 博多駅前4丁目の居酒屋「いっ笑」で呼子のイカや九州の魚介を楽しむ »

大阪( 和食・割烹)_」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東心斎橋「釜めし御嵩」は直火炊きの釜飯で上品で均一な炊き上がりで美味しい:

« 北新地のあの「かが万」がやっている天ぷらのお店「味くりげ 萬」のランチは高級店の味を手軽な値段で楽しめる | トップページ | 博多駅前4丁目の居酒屋「いっ笑」で呼子のイカや九州の魚介を楽しむ »