« 昔の呉服問屋をリノベーションした中華のお店、京都四条烏丸(錦小路通)「膳處漢(ぜぜかん)ぽっちり」 | トップページ | うどんの街で居酒屋ラーメン、高松ライオン通り「おりじん」の塩ラーメン »

2010/02/09

ミシュラン一つ星初体験、玉造「居酒屋 ながほり」は居酒屋ジャンルを超越している

003_2 昨年発売された「ミシュランガイド京都・大阪2010」において、居酒屋ジャンルで唯一星を獲得したお店「ながほり」に行ってきた。

私のブログでミシュランで星を獲得したお店を紹介するのは初めてである。もっとも、これまでは石川・福岡のお店が中心で、さらには関西のミシュランガイドが発売されたのは昨年秋なので、まぁ、止むを得ないかな?

今回「ながほり」に行こうと思ったのは、正月に帰省の折に金沢の柿木畠「いたる」にお邪魔したとき、「いたる」のご主人に紹介いただいたからである。実は行くまではミシュランの一つ星を獲得しているとは知らずに行くことになったのだが、帰って調べて初めて気がついた次第。(^^;;

それで記憶がつながったが、ミシュランの発表のときにTBSの「朝ズバッ!」で紹介されていたことを思い出した。

002 さて「ながほり」は非常にわかりにくい場所にある。ミシュランガイドには地図が載っているので迷わないとは思うが、商売上はほぼ飛び込み客はない場所での営業は、よほど自信がないとなかなか出来ないだろう?

私が行ったのは土曜日の夜。3日ほど前に予約を入れたら何とか予約が取れた。ただ一組2時間という時間制限であった。もっとも、ミシュラン一つ星のお店なので予約が取れただけでもラッキーだったかもしれない。

お店自体は酒蔵を改造している。造り酒屋の象徴でもある杉玉も掲げられており、このお店は日本酒にこだわっているのだなぁ?とすぐにわかる。

お店の中に一歩足を踏み入れると、内装や料理人たちの雰囲気など、もうそれは居酒屋の域をはるかに超えていることに気がつくだろう。

カウンター席に案内され、まずはご主人手書きのお品書きに目を通す。少し文字がわかりにく気もするが、見ただけで美味しそうな品々が書かれている。(今回写真NGだったので、料理の写真はナシです)

そんな中から食べたのは、「お造り盛り合わせ」。タコ、イカ、マグロ、鯛、アワビ、白海老など。アワビに肝をあえたソースをかけ忘れていました。(^^;;弘法も筆のあやまり??

あと、「赤なまこ酢」「海老のサラダ」「おいしい豆腐」「白子の醤油焼き」「美味しい野菜 山椒あんかけ」などを楽しんだ。

どれもさすがの味であったが、ミシュランにも写真が載っている「美味しい野菜 山椒あんかけ」は、山椒がたっぷりかけられたとろとろ餡が熱々で、ザク切り野菜の旨みを本当に良く引き出していた。

004_5

そうそう!こちらのお店は特に日本酒の種類も多く、あまり普段は飲めないようなものもグラスで飲める。私たちもビールと日本酒を3~4杯ずつ飲んだ。日本人ならおいしい料理には日本酒がいいかも?

料金は二人で1万5千円弱。雰囲気、味、サービスなど考えると、とてもリーズナブルであったと思う。さすがミシュランで星を獲得するだけの事はある。

ながほり 
大阪市中央区上町1-3-9
TEL 06-6768-0515
17:00~23:00
日曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 昔の呉服問屋をリノベーションした中華のお店、京都四条烏丸(錦小路通)「膳處漢(ぜぜかん)ぽっちり」 | トップページ | うどんの街で居酒屋ラーメン、高松ライオン通り「おりじん」の塩ラーメン »

大阪( 和食・割烹)_」カテゴリの記事

大阪(居酒屋)_」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミシュラン一つ星初体験、玉造「居酒屋 ながほり」は居酒屋ジャンルを超越している:

« 昔の呉服問屋をリノベーションした中華のお店、京都四条烏丸(錦小路通)「膳處漢(ぜぜかん)ぽっちり」 | トップページ | うどんの街で居酒屋ラーメン、高松ライオン通り「おりじん」の塩ラーメン »