« 讃州で修行し独立、西区新町の讃岐うどん「情熱うどん 山斗」は師匠譲りの味 | トップページ | 御堂筋淡路町、カレー専門「白銀亭」のカレーは辛口だがクセになる味 »

2010/01/10

神戸元町ガード下「オステリア ガウダンテ」はイタリア人シェフが作る本場の味

前に書いた「神戸ルミナリエ」に行ったときに晩御飯を食べようと入ったお店が、今日紹介する「オステリア ガウダンテ」である。

023

実は本当は別なイタリアンのお店に行ったのだが、ルミナリエの影響か一杯で断られてしまったので、その後、三ノ宮から元町まで再度移動してイタリアンを探して入った次第。

飛び込みで入ったお店、それにJR元町駅のガード下という立地ということもあって、若干味のほうが心配だったが、外から覗いたらイタリア人ぽい人が厨房に居るのを見て、それなら大丈夫と思い入った。

その判断に間違いなかった。なかなか美味しいイタリア料理を食べることが出来、満足満足。

中に入ってインテリアを見回すと、ベネチアに関する絵画や装飾が色々飾られていた。どうもシェフはベネチア出身なのかな?

で、頼んだのは、こちらの3品。

027

まずは、アンティパストの「前菜盛り合わせ(1,680円)」。1,680円でこの内容はお得でよかった。

パルマ産プロシュートとメロン、トマトとモッツアァレラチーズのサラダ仕立て、飯ダコと香味野菜の煮込み、サーモンとクリームチーズのロール巻

飯ダコのとても柔らかく味もしみて美味しかった。

028

こちらは「ペンネアラビアータ(1,260円)」。ピリ辛でペンネもアルデンテな仕上がりで、ワインのつまみにもってこい。

029

最後は「ポルチーニ茸のリゾット(1,680円)」。プルチーニ茸は時期的にも最後かな?でも、生のようだったが、この値段で生のポルチーニを食べさせてくれるかな??

こちらも、リゾットらしく米の食感が絶妙でよかった。

オステリア ガウダンテ神戸元町東店
神戸市中央区北長狭通3-31-89
TEL 078-322-0898
月~金11:30~14:00(L.O.)
   17:00~21:00(L.O.)
土  17:30~21:30(L.O.)
土日祝11:30~15:00(L.O.)
日祝17:30~20:30(L.O.)
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 讃州で修行し独立、西区新町の讃岐うどん「情熱うどん 山斗」は師匠譲りの味 | トップページ | 御堂筋淡路町、カレー専門「白銀亭」のカレーは辛口だがクセになる味 »

関西(大阪・京都除く)のグルメ」カテゴリの記事

コメント

オステリア ガウダンテ
素晴らしいレストラン

お料理 美味しそうです

ポチッと応援させて頂きました

投稿: ryuji_s1 | 2010/01/11 10:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/47013268

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸元町ガード下「オステリア ガウダンテ」はイタリア人シェフが作る本場の味:

« 讃州で修行し独立、西区新町の讃岐うどん「情熱うどん 山斗」は師匠譲りの味 | トップページ | 御堂筋淡路町、カレー専門「白銀亭」のカレーは辛口だがクセになる味 »