« 小松のカプチーノカフェが2号店「パステリア パンナ」でビュッフェスタイル+パスタのランチ | トップページ | 本町で日曜カフェランチ「Patisserie Angela(パティスリーアンジェラ)」「ハードロックカフェ」 »

2010/01/06

船場センタービル9号館の中華のお店2軒「南海飯店」「珍八香(チャコ)」

船場センタービルには色々なジャンルの飲食店が入っている。今日は、その中でも9号館にある中華のお店2軒を紹介したいと思う。

003

まずは、地下2階の南側にある「南海飯店」というお店。こちらは、平日のランチ時に大勢の客で賑わっているお店だ。店員の数も多く活気があると感じだ。

入り口のサンプルケースにも多くのサンプルが出ているが、壁一面にメニューが張られている。どれにするか迷う。私が頼んだのはランチメニューのラーメンとチャーハンのセット。ラーメンとチャーハンのセットは考えるのがめんどくさいときに頼む、私お得意のセットである。(^^;;

頼んでから気が付いたが、50円アップでちゃんぽんのセットもあったので、野菜を取るにはそちらのほうが良かったかな?と後悔。

001_2

まずはラーメンが出てきた。厚めのチャーシューが2枚乗せられていたが、私にとっては厚いのはありがた迷惑?(^^;;

002

チャーハンのほうは、半チャーハンだが量もそこそこおおく、具には海老をはじめ意外に多かったし味のほうも好きな味で美味しかった。

南海飯店 本町店
大阪市中央区船場中央3-3
船場センタービル9号館B2-219 
TEL 06-6251-6852
11:30~15:00
17:00~22:00
土11:30~15:00
日祝休

お次は、同じフロアにある「珍八香」。これで「チャコ」と呼ぶらしいが、先ほどの「南海飯店」とは違い、小ぶりなお店である。

020

サンプルケースといい、お店の外観は似てなくもない。

「珍八香」で頼んだのは、「南海飯店」での反省を踏まえて「ちゃんぽん麺定食(850円)」を頼んだ。ちゃんぽん単品では700円だが、150円プラスした定食には半チャーハンが付いている。

021

まず、ちゃんぽんのほうが先に出てきた。出されたのがこちらだが、九州に住んでいた私としては、餡がかかってしょうゆ味のちゃんぽんにはちょっと違和感がある。具材はちゃんぽんのものだが、味のほうは慣れ親しんだ味ではなかった。

022

定食の半チャーハンのほうはこちら。味的には「南海飯店」のものと似ている気がした。
夜は、おでんや居酒屋メニューもあるようだ。使い勝手はよさそうなお店である。

珍八香(チャコ)
大阪市中央区船場中央3-3
船場センタービル9号館B2
TEL 06-6251-3561
10:30~22:00
日祝休(12月を除く)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 小松のカプチーノカフェが2号店「パステリア パンナ」でビュッフェスタイル+パスタのランチ | トップページ | 本町で日曜カフェランチ「Patisserie Angela(パティスリーアンジェラ)」「ハードロックカフェ」 »

大阪(中華)_」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/46972128

この記事へのトラックバック一覧です: 船場センタービル9号館の中華のお店2軒「南海飯店」「珍八香(チャコ)」:

« 小松のカプチーノカフェが2号店「パステリア パンナ」でビュッフェスタイル+パスタのランチ | トップページ | 本町で日曜カフェランチ「Patisserie Angela(パティスリーアンジェラ)」「ハードロックカフェ」 »