« 京都嵐山の観光シーズンはお昼を食べるにも苦労する?「嵐山うどん おづる」の京うどん | トップページ | 東大阪「栄作」で食べたうどんへこちらでは珍しい?「しっぽくうどん」でした »

2009/12/28

料理研究家の有本葉子さんプロデュース、神戸本町「Niblick's Olive Bar」

オリーブオイルは日本人好みのオイルであろう?そんなオリーブオイルにこだわりのお店「Niblick's Olive Bar」が神戸本町にある。

Niblicksolivebar_017

「Niblick's Olive Bar」は東京恵比寿にもあるが、私も良く存じ上げている日本一のレシピサイト「クックパッド」の編集責任者の小竹貴子さんも、こちらのオリーブオイルがお気に入りということであり、今回妻のリクエストもあり行ってみることにした。

神戸の「Niblick's Olive Bar」は大丸が運営をしている。大丸神戸店から少し南に行ったNTTのビルの一階に店はある。

Niblicksolivebar_006

外観・内装とも白を基調として明るい。そして天井も高く開放感あふれるお店で、女性に人気のお店となっている。(お客のほとんどが女性客でした(^^;;)

ここは「素材にこだわりシンプルに」をコンセプトに料理研究家の有本葉子さんがプロデュースしているのだが、玄米や自然食品などをふんだんに取り入れたメニューがウリとなっている。

Niblicksolivebar_009

中に入り、メニューを見渡してオーダーしたのは、私のほうは「自家製ハンバーグ(1,470円)」で、ごらんのようにワンプレートに盛られてくる。

Niblicksolivebar_010

玄米は新潟県魚沼産コシヒカリというのもうれしい。味的にはヘルシーな薄めの味付け。ただ量的には男の私には若干物足りないかな?

妻のほうは「にぎやか野菜のバンブースチーマー(1,575円)」をオーダー。

Niblicksolivebar_014

まず出されたのはスープ。泡のように見えるのは牛乳を泡立てたもの。メインは、ご覧のように飲茶のような蒸し器に入れられて出される。ソースは、バーニャカウダーソース(上の写真右)。

Niblicksolivebar_011

なお、ランチには飲み物が付いてくる。

Niblicksolivebar_015

テーブルに置かれていたオリーブオイル、塩などもとてもいい感じで美味しかった。

Niblicksolivebar_004

Niblick’s Olive Bar
神戸市中央区前町1
NTT西日本新神戸ビル1F
TEL 078-392-9316 
11:00?21:00(L.O.20:30)
ランチ14:30,ディナー17:00(L.O.)
元旦休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 京都嵐山の観光シーズンはお昼を食べるにも苦労する?「嵐山うどん おづる」の京うどん | トップページ | 東大阪「栄作」で食べたうどんへこちらでは珍しい?「しっぽくうどん」でした »

関西(大阪・京都除く)のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/46900108

この記事へのトラックバック一覧です: 料理研究家の有本葉子さんプロデュース、神戸本町「Niblick's Olive Bar」:

« 京都嵐山の観光シーズンはお昼を食べるにも苦労する?「嵐山うどん おづる」の京うどん | トップページ | 東大阪「栄作」で食べたうどんへこちらでは珍しい?「しっぽくうどん」でした »