« 夏から秋にかけて松山で食べたもの「代官町 なが坂」と「とび魚 本店」 | トップページ | 木場潟のそばに今年オープンした「スパイスカフェ エスライン」はエスニックな雰囲気でまったり »

2009/11/05

東大阪ランチ事情!ケーキ屋がやっているカフェ「ルジャンドル」と和食「ふぐ活」

001 東大阪の長田近辺は、本当に歩いてランチをしに行くには不便なところだ。

地下鉄駅の周辺は飲食店が少なく、ランチ時は混むし、いつも同じお店に行くので栄養的にも偏りが出てくる。それに、定食屋やうどん・そば、カレーのお店などはあるのだが、洋食、イタリアンのお店は場所柄か、あまり見かけないのである。

今日紹介する「ルジャンドル」も、基本はご覧のようにケーキ屋さんであり、カフェ。食事を専門としているお店ではない。

003

この日のランチメニューは、エビピラフのセットか、サンドイッチのセット。私はエビピラフのセットを頼むことにした。

002

こちらがワンプレートに盛られたセット。これに飲み物が付く。女性向けのお店なので量は男性の私には少ない。味のほうはもう少しスパイシーなほうが個人的には良かった。

ルジャンドル長田店
東大阪市長田東1-2-8
TEL 06-4308-2004
9:30~21:00(L.O.20:30)
月曜休

お次は、和食のお店で、夜はふぐ料理をメインに営業している「ふぐ活」のランチで食べた「上うな重」を紹介したい。

001_2

ふぐのお店で何故うなぎなのかはわからないが、ふぐだとランチには高すぎる素材ではある。

うなぎも、そこそこ高級食材ではあるが、こちらのお店では、こちらの「上うな重」が確か780円で食べることが出来る。他にも「上海老天重」などもメニューにあった。

002_2

味のほうは、飛びぬけて「うまい!}というほどではないが、しっかりとうなぎのアブラものっていて、値段の割には充実感がある。

夜は、常に1.2kg以上のとらふぐを使用しながら、リーズナブルな値段でふぐ料理を楽しめるらしい。一度、行ってみたいと思う。

ふぐ活
東大阪市長田中2-1-11
TEL 06-6747-0029
17:00~23:00
(ランチも営業)
不定休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 夏から秋にかけて松山で食べたもの「代官町 なが坂」と「とび魚 本店」 | トップページ | 木場潟のそばに今年オープンした「スパイスカフェ エスライン」はエスニックな雰囲気でまったり »

大阪( 和食・割烹)_」カテゴリの記事

大阪(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/46166380

この記事へのトラックバック一覧です: 東大阪ランチ事情!ケーキ屋がやっているカフェ「ルジャンドル」と和食「ふぐ活」:

« 夏から秋にかけて松山で食べたもの「代官町 なが坂」と「とび魚 本店」 | トップページ | 木場潟のそばに今年オープンした「スパイスカフェ エスライン」はエスニックな雰囲気でまったり »