« 木場潟のそばに今年オープンした「スパイスカフェ エスライン」はエスニックな雰囲気でまったり | トップページ | 東大阪・八尾のラーメン店2題「らーめん 大王」と「丸源ラーメン」 »

2009/11/08

このあたりはうどんの激戦地です。大阪駅前第3ビル「踊るうどん 梅田店」

大阪駅前の第1から第4までのビルの地下街は飲食店が軒を並べている。

その中でも、うどん屋さんは激戦で、色々なお店が入っている。軒数にして10軒ほどあるのではないだろうか?

私のブログでも過去に「はがくれうどん」を紹介したことがあるが、なかなかランチ時に梅田まで行く機会がないので、今回が2軒目ということである。

この日は京都まで午前中に行く用事があり、ランチを帰途の梅田で取ることにした。どこにしようかな?と大阪駅前ビルの第4~第3ビルをうろうろ。最初からうどんを食べようと思って探していると、先ほども書いたが何軒かうどん屋さんを見つけた。

その中から入ったのは、讃岐うどんのお店で「踊るうどん」というユニークな名前のお店。入ったのは11:30過ぎ。出るころには店内はほぼ満席になっていた。なかなか人気のお店のようだ!

「踊るうどん」のウリは肉とまいたけ天である。もちろん私は肉がダメなので「まいたけ天うどん」のぶっかけを注文(650円)。ぶっかけ以外にも生じょうゆ、かけとかまたまがあり、各々楽しめる。

また、ダシにカツオ節を使っていないようで、かわりにサバ、ウルメ、メジカでダシをとりあっさりとした味に仕上げている。もっとも個人的にはカツオ節を使ったしっかりとしたダシのほうが個人的にはうどんに合うと思っているが、さて、どんなうどんを食べさせてくれるのか楽しみである。

001_2

出されたのがこちら。薬味を乗せツユをぶっかける。麺はツヤがある。コシは少し弱い気がするが、口の中でのモチモチ感はいい。

天ぷらがなぜ「まいたけ」だけなのかはわからないが、さすがにこだわっているだけあってサクッと揚がったまいたけ天は、そのまま食べても美味しいしツユをかけても美味しい。

002

こちらのおにぎりはランチタイムには200→150円となる。

プレグルのグルメ探訪記」のプレグルさんのブログなどでは辛口の評価もあったが、私としてはまず合格点かな?と思う。日時によって味にバラツキがあるのかな??

踊るうどん 梅田店
大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビルB2
TEL 06-6344-3760 
11:00~15:30
17:00~22:30
日祝11:00~15:00

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 木場潟のそばに今年オープンした「スパイスカフェ エスライン」はエスニックな雰囲気でまったり | トップページ | 東大阪・八尾のラーメン店2題「らーめん 大王」と「丸源ラーメン」 »

大阪(うどん・そば)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/46440243

この記事へのトラックバック一覧です: このあたりはうどんの激戦地です。大阪駅前第3ビル「踊るうどん 梅田店」 :

« 木場潟のそばに今年オープンした「スパイスカフェ エスライン」はエスニックな雰囲気でまったり | トップページ | 東大阪・八尾のラーメン店2題「らーめん 大王」と「丸源ラーメン」 »