« 魚介料理イタリアン、新町「トラットリアパッパ」はまさになにわイタリアンのお店でした | トップページ | 小松の名店「つづら」で修行し独立「日本料理 ふじ田」は本格的な日本料理を楽しめる »

2009/10/29

「つるとんたん本町楼」は創作うどんで女性に人気のお店です

本町あたりでは、うどん屋さんは日曜日がお休みのところが多く、日曜に外でランチを食べようと思ったときに不便を感じることがある。

そのなときにWebで検索して見つけたお店が「つるとんたん」である。

002_2

こちらの東京にあるお店は、あの夏木マリがプロデュースしているようで、いわゆる創作うどんが評判のお店。お店の雰囲気もよく女性に人気である。

001_3

行ったのはもちろん日曜日のランチ時。着いたのは11時半ごろであったが、店内はそこそこ混んでいた。お店に入ったらお香の匂いがして、この手のお店としては暗めのライティング。落ち着いて食事が出来る気がした。

メニューを見渡すと、色々な変わったうどんが並んでいた。「石焼き」「のっぺいみぞれ仕立て」「浅利クリーム」「もち豚冷しゃぶ」「和牛ロース」「ポン酢餡かけ」など興味がそそられるネーミングのうどんが並んでいた。写真も添えられていたのでどれも美味しそうで悩んでしまったが、その中から選んだのは、私はこちらの「海鮮ちゃんぽんのおうどん(1,300円)」である。

006

茄子、キノコ類などの秋野菜と、海老、アサリ、貝柱などの魚介類がたっぷり。餡には油かすが入っていたのはイマイチであったが、うどんのコシとダシの旨みもしっかりとしていて良かったと思う。

007

写真ではわからないが、うどんの器が巨大である。有田焼の器で直径約30cmはあろうかと思える。ちなみに、こちらのお店ではうどん玉の追加は3玉まで無料なのがうれしい。

004_2

妻のほうは、「酸辛湯のおうどん(1,200円)」を注文。私も少し食べたが、酸味と辛みがほどよくダシと合っていた。別添のラー油を入れるとコクが増してなお美味しい。

005_2

値段が、どれもが普通のうどん店に比べたら高めでなので、もう少し安ければうれしいのだが……。

麺匠の心つくしつるとんたん本町楼
大阪市中央区瓦町2-1-13
TEL 06-6232-0333
11:00~23:00(LO22:30)
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 魚介料理イタリアン、新町「トラットリアパッパ」はまさになにわイタリアンのお店でした | トップページ | 小松の名店「つづら」で修行し独立「日本料理 ふじ田」は本格的な日本料理を楽しめる »

大阪(うどん・そば)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/46328698

この記事へのトラックバック一覧です: 「つるとんたん本町楼」は創作うどんで女性に人気のお店です:

« 魚介料理イタリアン、新町「トラットリアパッパ」はまさになにわイタリアンのお店でした | トップページ | 小松の名店「つづら」で修行し独立「日本料理 ふじ田」は本格的な日本料理を楽しめる »