« 串かつの老舗の一つ、ミナミ法善寺「知留久(しるひさ)」は薄めの衣でサクッと揚がっている | トップページ | 新世界ジャンジャン横丁の串かつの人気店「八重勝」はソース2度付け禁止 »

2009/10/20

真っ黒な醤油ラーメン高井田系「住吉」は濃い味ながら後口はそれほどでもない

003_2 前に「麺屋7.5Hz」というお店を紹介したことがある、いわゆる高井田系のラーメン店。

今日は、高井田系ラーメンの中でも1・2を争う人気店である「住吉」を紹介したいと思う。

高井田といえば東大阪の西の端に位置する知名だが、ここ「住吉」が大阪市深江にある。しかし、すぐ東側は高井田である。

高井田系の元祖「光洋軒」のすぐそばに位置している。「7.5Hz」のときにも書いたが、最初はこちらの「住吉」に最初行って休みだったので、今回はリベンジというわけである。

行ったのは土曜日。お昼前の11:45ごろであったが、お店は満席に近く、ちょうど2席だけあいていた。もっとも、お店自体も屋台のような感じでとても狭いので、すぐに一杯になる感じだ。

お店を切り盛りしているのは年配の女性二人。水がなくなるとすぐに注いでくれたりサービスもいい。

ラーメンの種類は、普通のラーメンとチャーシュー麺、それにワンタンメンの3種類。それに大盛メニューがある。ネギはお好みで大盛にしてくれる。

私たちが頼んだのは大盛の「大玉」。

001

注文してから作るのを見ていると、濃口醤油をたっぷりと使っているのを見て、これは濃い味かな?と察する。

味的には、推測するとおり、色共々濃かった。だが、麺が太く意外に噛み応えがあるからか、食べているからにはそんなにくどいほどの辛さは感じない。具材はチャーシューとメンマでいたってシンプル。

スープは、前回紹介した「7.5Hz」よりは好みで飽きがこない気がした。だがさすがに大玉は麺の量が多かった。(^^;;

高井田系ラーメン。うどんの汁に関しては至って上品な味を好む大阪の人が、なぜこのような濃い味のラーメンを好むのかはわからない。

住吉
大阪市東成区深江南3-20-8
TEL 06-6981-5205
8:30~21:00(麺がなくなり次第閉店)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 串かつの老舗の一つ、ミナミ法善寺「知留久(しるひさ)」は薄めの衣でサクッと揚がっている | トップページ | 新世界ジャンジャン横丁の串かつの人気店「八重勝」はソース2度付け禁止 »

大阪(ラーメン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/46258165

この記事へのトラックバック一覧です: 真っ黒な醤油ラーメン高井田系「住吉」は濃い味ながら後口はそれほどでもない:

« 串かつの老舗の一つ、ミナミ法善寺「知留久(しるひさ)」は薄めの衣でサクッと揚がっている | トップページ | 新世界ジャンジャン横丁の串かつの人気店「八重勝」はソース2度付け禁止 »