« 自家製麺と魚介系和風だしがきいたスープがクセになる?東大阪「麺や 紡(つむぐ)」 | トップページ | 大阪本町「美々卯 本店」は「うどんすき」の商標登録を持つ老舗です »

2009/10/15

本町ランチ事情「蕎麦や はやさき」のセイロ蒸しと「讃岐うどん 一心」のカレーうどん

最近、平日はなかなか本町でランチを取ることがないので、久しぶりの本町ランチ事情である。

だんだんと寒くなってくると、暖かいものが恋しくなってくる。今日紹介するのは麺類のお店2題だが、それらのお店の名物であるセイロ蒸しとカレーうどんについて書きたいと思う。

Photo

まずは「蕎麦や はやさき」というお店。

こちらのお店のランチのウリはセイロ蒸しと蕎麦がセットになったもの。セイロ蒸しは鮭をチョイス。他にも明太子など色々あったが、個人的にセイロ蒸しは「鮭」と決めている。(笑い)

1 

セイロ蒸しも、寒くなってくると美味しくなるが、ご飯自体には味付けされてないため、上に乗っている具材が肝心だと思うが、具材は量的には少なかった。まぁ、蕎麦をおかずにして食べればいいわけだが。

2

で、蕎麦はなめこ蕎麦であった。こちらは、さすが蕎麦屋さんだけあって美味しかった。

蕎麦や はやさき
大阪市中央区本町4-7-15
TEL 06-6266-0924

002 お次は、「蕎麦や はやさき」から中央通りをはさんでほぼ反対側にある「讃岐うどん 一心」というお店。

讃岐うどんをウリにしているらしいが、名物はなぜかカレーうどんである。それも讃岐のようなコシの強い太目のうどんではなく、細麺のうどんがウリな、ある意味変なお店である。

今回、ランチ事情ということだが、実際に言ったのは平日の夜。私が行ったときは先客はいなかった。

お店に入り、メニューも見ずに「カレーうどん」の細麺を注文。ちゃんと注文した後で麺を茹でて冷水で締め、カレーの出汁を分量だけ温めて上からかけて出された。

003_2

まずはカレーの汁を一口。クセもなくそんなに辛くない。とろみはうどん屋のカレーよりは少しとろみがある感じ。

その後、麺を食べるが、細麺なのでノド越しはよいが絡みは少ない。絡まないのでカレーうどん独特の汁の飛びはねは少ない。

味的には、そこそこいいのだが、個人的には太麺でもう少しとろみのあるカレーうどんのほうが好きかな?

ランチ時にはいなりずしとのセットにするといいと思う。

一心
大阪市中央区北久宝寺町4-2-3
TEL 06-6252-0220
11:00~20:00
土11:00~14:00
日祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 自家製麺と魚介系和風だしがきいたスープがクセになる?東大阪「麺や 紡(つむぐ)」 | トップページ | 大阪本町「美々卯 本店」は「うどんすき」の商標登録を持つ老舗です »

大阪(うどん・そば)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/46236854

この記事へのトラックバック一覧です: 本町ランチ事情「蕎麦や はやさき」のセイロ蒸しと「讃岐うどん 一心」のカレーうどん:

« 自家製麺と魚介系和風だしがきいたスープがクセになる?東大阪「麺や 紡(つむぐ)」 | トップページ | 大阪本町「美々卯 本店」は「うどんすき」の商標登録を持つ老舗です »