« 船場センタービル「うどん麦清」は本格的な讃岐うどんを食べさせてくれるお店でした | トップページ | 阿波座のイタリアン「La Grazia(ラ グラッツァ)」は若手シェフが腕を振るう人気のお店 »

2009/09/08

お盆に帰省して行ったところ1「和風ダイニング びすとろ なごみ」「エスメラルダ」

お盆に小松に帰省したときに行ったところを紹介したいと思う。

まずは。今年6月にオープンした能美市(寺井)の「和風ダイニング びすとろ なごみ」というお店。

001

「和風ダイニング」でありながら「ビストロ」?まぁ、「びすとろ」がひらがなで表記されていたので、「和」がベースだとは思っていたが、HPを見ると「ビストロとは日本語では定食屋さんです。フランスでもイタリアでも同様な意味です。」と書かれていた。

行ったのはランチ時。11:30過ぎにお店に着いた。裏の駐車場とお店の前の駐車場で30台ほど止められるスペースがあり、建屋も立派な造りになっている。中に入ると意外に広いお店だ。カウンター席が入り口と奥にあり、テーブル席も合わせると50名ぐらいは入れる。

002

敷地も広く、新築でこのようなお店を建てるには、相当な投資をしているはず?回収できるのかな?と余計な心配をしてしまう。(^^;;

メニューを見ても、この手のお店にしては、ランチメニューだけでも相当な種類が設定されていた。「和」からパスタなどのイタリアンメニュー、それに入り口のところにバイキング形式の大皿料理も並べられていた。

個人的には、あまりメニューの種類が多いお店は、難しいのではないか?と思っているが、こちらのお店の場合は「ビストロ(定食屋)」を標榜しているので、それもまた良しかな!?

さて、私が頼んだのは「そば(冷)膳(980円)」である。ただ、出てくるまでに20分以上かかってしまった。まだ混んでいない時間ではあったが。このあたりは、まだ慣れていないのかな?

005

メインのそばの味はまずまず。

006

あと、野菜の天ぷらに茶碗蒸しが付いている。茶碗蒸しはこちらのお店の定食系のメニューには大体付いているようだが、具材がほとんど入っていなかった。(^^;;

007

まぁ、値段(コスト)との兼ね合いの問題だとは思うが……。

他のメニューを食べていないのだが、少し辛口のコメントになってしまった。お許し願いたい。でも、お客さんは私のいる間に次から次へと入ってきた。人気のお店なのだろう?
まだまだこれからだと思うので頑張ってもらいたいお店である。

で、この日の夜は小松のバー「エスメラルダ」へ。カメラを持って行かなかったので写真は残念ながらないが、今お勧めは「パッションフルーツのジントニック」である。

これは最高だった。ぜひ一度お試しあれ!

和風ダイニング びすとろ なごみ
能美市寺井町を48
TEL 0761-57-2753

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 船場センタービル「うどん麦清」は本格的な讃岐うどんを食べさせてくれるお店でした | トップページ | 阿波座のイタリアン「La Grazia(ラ グラッツァ)」は若手シェフが腕を振るう人気のお店 »

石川グルメ(和食・割烹)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/45945828

この記事へのトラックバック一覧です: お盆に帰省して行ったところ1「和風ダイニング びすとろ なごみ」「エスメラルダ」:

« 船場センタービル「うどん麦清」は本格的な讃岐うどんを食べさせてくれるお店でした | トップページ | 阿波座のイタリアン「La Grazia(ラ グラッツァ)」は若手シェフが腕を振るう人気のお店 »