« 夏に小松で食べた冷麺2題「麺屋 天」と「らーめん でんにょも」 | トップページ | 地下鉄本町駅から1分の「六味酒肴 QU」は、魚介にこだわりの居酒屋 »

2009/09/03

靱公園すぐそば「欧風鉄板焼 OTTO」は本格的な鉄板焼のランチを手頃な値段で楽しめる

Otto_006 この記事がアップされるころは9月に入っていると思うが、今日紹介する「欧風鉄板焼 OTTO」へは8月の最初の日曜日に行った。

まだ、その日は梅雨明け前であったが、お昼前から大阪らしい暑い日であった。そんなとき、いつものように阿波座のスーパーまで買出しに出かける途中、前から気になっていたお店「欧風鉄板焼 OTTO」に入った。

こちらのお店は、「欧風鉄板焼」を標榜している。「欧風鉄板焼」、大阪の鉄板焼きと区別するために、このような表示をしているのだろうか?

お店の前の看板で、ランチメニューを確認。さすがにランチメニューの手頃な値段では肉が中心になっている。中に入って注文したのは、唯一私が食べられるハンバーグステーキの目玉焼き添え(1,000円、肉が苦手でも、なぜかハンバーグやソーセージは食べられるのである。(^^;;)をオーダー。

Otto_004

まず、出されたのが、こちらのスープで、味はコンソメだが野菜とベーコンの具沢山なスープ。ミネストローネのような感じでとても美味しい。

Otto_003

そして、サラダが出される。

Otto_001

こちらは、メインのハンバーグステーキ。熱々の鉄板の上に乗せられ、付け合せの野菜もたっぷり。その上に目玉焼きを乗せ、デミグラスソースもたっぷりとかけられている。ビジュアル的にはとてもおいしそうである。

一口食べる。マジで熱かった!真夏には辛い気もするが、エアコンの効いた店内だったので意外に大丈夫であった。

Otto_002

妻のほうは、「和牛うす切り肉のソテー、バーベQソース(1,000円)」を頼んだ。

両方とも、ちゃんとしたシェフが、手入れの行き届いた鉄板の上できちんと調理している。美味しくないわけがない。

そうそう!こちらのお店はご飯も美味しかった!

欧風鉄板焼 OTTO
大阪市西区靭本町2-6-15
リノチェロンテ 1F
TEL 06-6225-5032   
11:30~14:00
17:00~22:30(L.O.)
月曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 夏に小松で食べた冷麺2題「麺屋 天」と「らーめん でんにょも」 | トップページ | 地下鉄本町駅から1分の「六味酒肴 QU」は、魚介にこだわりの居酒屋 »

大阪(鉄板焼き・粉物)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/45861867

この記事へのトラックバック一覧です: 靱公園すぐそば「欧風鉄板焼 OTTO」は本格的な鉄板焼のランチを手頃な値段で楽しめる:

« 夏に小松で食べた冷麺2題「麺屋 天」と「らーめん でんにょも」 | トップページ | 地下鉄本町駅から1分の「六味酒肴 QU」は、魚介にこだわりの居酒屋 »