« 阪神百貨店地下フードコートは庶民の味方?「元祖 ちょぼ焼き」「えきそば」「うまかラーメン」 | トップページ | 小松駅前の居酒屋「ごはん処のみ処 もも屋」でちょっと一杯 »

2009/09/17

大阪準ご当地ラーメン高井田系「麺屋7.5Hz」は超極太麺と醤油味のシンプルなラーメン

75hz_003 前に秀太さんにご紹介いただいた高井田系と呼ばれる、大阪の準ご当地ラーメンを食べてきた。

最初、有名な「住吉」というお店に行ったのだが休みで、その足で「麺屋7.5Hz」の高井田店に目的地を変更して行ったのである。

「高井田系」と呼ばれるラーメンについての説明は、All Aboutで「日本一ラーメンを食べた男」として有名な大崎 裕史氏が詳しく書いているので、そちらを参考にしていただきたい。

「麺屋7.5Hz」は、そんな高井田系ラーメンの中でも比較的新しいお店で、他の高井田系のラーメン店は単独のお店のところが多いのだが、「麺屋7.5Hz」は6店のチェーン店である。

行ったのはお昼の12:30ごろ。客は半分ほどの入り。カウンター席に座りメニューを見ると、基本のラーメンと塩ラーメンがあり、基本のラーメンは大中小のサイズの違いがあるようだ。

私は基本のラーメンの中(600円)を注文。待つこと数分で出されたのが、こちらのラーメン。

75hz_004

見た目、真っ黒なスープ。さすがに富山のご当地ラーメンである富山ブラックよりは黒くない気がしたが、負けず劣らずの黒さである。

まずはスープを一口。見た目よりあっさりとしているスープは、やはり富山ブラックと合い通じるものがあるような気がする。

75hz_005

麺は、ご覧のような超極太麺。こちらを見て思い出したのが「ちゃんぽん」の麺である。だがちゃんぽんほど弾力がある麺ではない。

全体的には、う~ん、どうだろう?個人的には、そんなにストライクではなかったかな?(^^;; 今度は「住吉」に行ってみたい。

麺屋7.5Hz 高井田店
東大阪市高井田西3-6-30 
TEL 06-6781-3000
6:00~20:00
木曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 阪神百貨店地下フードコートは庶民の味方?「元祖 ちょぼ焼き」「えきそば」「うまかラーメン」 | トップページ | 小松駅前の居酒屋「ごはん処のみ処 もも屋」でちょっと一杯 »

大阪(ラーメン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/45982518

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪準ご当地ラーメン高井田系「麺屋7.5Hz」は超極太麺と醤油味のシンプルなラーメン:

« 阪神百貨店地下フードコートは庶民の味方?「元祖 ちょぼ焼き」「えきそば」「うまかラーメン」 | トップページ | 小松駅前の居酒屋「ごはん処のみ処 もも屋」でちょっと一杯 »