« 大阪うどんめぐり、東心斎橋「明日喜」は上品なダシで人気のお店 | トップページ | 心斎橋のピッツァリア「IL SOLE ROSSO」は「真のナポリピッツァ協会」加盟のナポリピッツァを楽しめる »

2009/07/08

6月の小松で行ったイタリアンのお店「チュッピン」再訪!

今日は久しぶりの小松ネタである。お店は、私のブログでも何度か書いたことがある、小松駅前のイタリアン「チュッピン」。

Kanazawa_043

淀屋橋のオステリア「Dal POMPIERE(ダル ポンピエーレ)」の宮田シェフは、幼少のころ小松市に住んでいたことがあったことを、前に紹介したことがあったが、そのときに、「チュッピン」の金田オーナーと、イタリアで一緒のお店で修行していたのだそうだ!?

そんなことがあったので、小松に出張の折、ランチを食べに久しぶりに出かけてみた。

ランチは3種類。1,500円のAランチ(パスタランチ)、2,600円のBランチ(魚のメインが付いたランチ)、3,200円のCランチである。毎度のことながら私はAランチをオーダー。しかし、このAランチも最初に行ったときは1,029円だったが、前回は1,400円となり、で、今回は1,500円と値上りしている。(^^;;

コスト的に厳しいのかな?

Kanazawa_038

Aランチの最初はアランチーニで、この日は「イカスミのライスコロッケ」。このお店のライスコロッケは本当に美味しい。前にも食べたことがあるが、今回は、前回にも増して美味しく感じた。

メインのパスタは2種類からチョイスできる。私は「桜海老とズッキーニのトマトソーススパゲッティ」を頼む。

Kanazawa_040

このパスタもなかなか美味しかった。トマトソースの酸味と甘み、旨みのバランスが秀逸である。

Kanazawa_039

さすが、Dancyuの「日本一うまい店集めました」の号や、ANAの機内誌「翼の王国」でも取り上げられたことがあるお店である。

Kanazawa_041

ドルチェは「3種類のシャーベット」。飲み物はエスプレッソも選ぶことが出来る。

食事をし終わって、しばし、金田さんとダル ポンピエーレの宮田シェフに関して立ち話をする。お二人とも料理のセンスが素晴らしい。

チュッピン
小松市土居原町187
TEL 0761-22-7687
月曜休、水曜の夜も
11:30~13:00,18:00~21:00

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 大阪うどんめぐり、東心斎橋「明日喜」は上品なダシで人気のお店 | トップページ | 心斎橋のピッツァリア「IL SOLE ROSSO」は「真のナポリピッツァ協会」加盟のナポリピッツァを楽しめる »

石川グルメ(イタリアン)」カテゴリの記事

コメント

あさぴーさん こんにちは。
わたしも大好きなお店です。
酢のバランスが絶妙で直ぐ虜にlovely、シェフの心が料理に乗り移ったその繊細な味わいが大好きです。
今度、取り上げられていた事を金田シェフに報告しておきま~す。

投稿: asperge! | 2009/07/09 20:32

asperge!さん
どうも!
今日も小松です。(笑い)
確かに酢の使い方がうまいですね!

投稿: あさぴー | 2009/07/09 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/45336107

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の小松で行ったイタリアンのお店「チュッピン」再訪!:

« 大阪うどんめぐり、東心斎橋「明日喜」は上品なダシで人気のお店 | トップページ | 心斎橋のピッツァリア「IL SOLE ROSSO」は「真のナポリピッツァ協会」加盟のナポリピッツァを楽しめる »