« きつねうどん発祥のお店「うさみ亭マツバヤ」で食べた「きつねうどん」と「大阪おじやうどん」 | トップページ | 久しぶりの東京でのイタリアン、三軒茶屋「グッチーナ」は人気のお店だけあっていいお店でした »

2009/06/04

神戸本町「義市商店」で明石焼と神戸牛のステーキ両方楽しめるセットを堪能

Kobe_033 大阪に住んで色々なたこ焼きを食べているが、同じ関西でも神戸に行くとたこ焼きよりは明石焼のほうが一般的になってくる。

先日もブログで神戸に行ったことを書いたが、その帰りに少し小腹が空いたので立ち寄った「義市」という明石焼きのお店について書きたいと思う。

場所は、元町駅から三宮に向う途中にある。お店の玄関は一見小料理屋に見える。

中に入ると、ご夫婦が切り盛りしている。そしてアルバイトの中国?女性が一人いる小さなお店である。

メニューを見渡して目に付いたのが、神戸の名物をセットで楽しめるメニュー。明石焼きに神戸牛、そして神戸ワインである。これで1,300円はお得だということで、さっそく注文。

ワインは他の飲み物に変更が可能で、私たちは生ビールに変えてもらった。

Kobe_034

明石焼は、ごま油で焼かれているので、香ばしいいい香りがする。ご存知の通りだし汁に付けて食べるのだが、こちらのだし汁もカツオ節のいい味がして、熱々の明石焼との相性もいい。

Kobe_036

普段肉を食べない私も、神戸牛ということで刻みネギと大根おろしを肉にまきポン酢につけて一口食べてみた。ただ、残念ながら肉についての美味しさの基準が私にはわからないので、評価は避けたい。

義市商店
神戸市中央区北長狭通3-1-1
TEL 078-331-7890
12:00~19:00
土日祝12:00~20:00

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« きつねうどん発祥のお店「うさみ亭マツバヤ」で食べた「きつねうどん」と「大阪おじやうどん」 | トップページ | 久しぶりの東京でのイタリアン、三軒茶屋「グッチーナ」は人気のお店だけあっていいお店でした »

関西(大阪・京都除く)のグルメ」カテゴリの記事

コメント

今週所用で帰省していました。神戸の方と会う機会があり
明石焼の話題となったのですが神戸子流はソース
を付けてから”たれ”を付け食すとのこと初耳でした。
是非お試しあれ・・・どんな味でしょう?

投稿: 米子三中 | 2009/06/07 07:42

米子三中さん
こんにちは。
神戸っ子流の明石焼きの食べ方?
へぇ~!?
でも、「たれ」そのものがテーブルに置かれているのでしょうか??
今度、明石焼きのお店で聞いてみます。

投稿: あさぴー | 2009/06/07 15:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/44915508

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸本町「義市商店」で明石焼と神戸牛のステーキ両方楽しめるセットを堪能:

« きつねうどん発祥のお店「うさみ亭マツバヤ」で食べた「きつねうどん」と「大阪おじやうどん」 | トップページ | 久しぶりの東京でのイタリアン、三軒茶屋「グッチーナ」は人気のお店だけあっていいお店でした »