« 警固にある隠れ家「久米」で、ご主人こだわりの料理の数々を愉しむ口コミ人気のお店 | トップページ | 福岡の讃岐うどんのお店、天神「さぬきうどん優」の「黒ごまピリカラうどん」と「豚汁うどん」 »

2009/02/13

高松「うどん棒 本店」で食べたちょっと変わった讃岐うどん「ちゃんぽんうどん」

最近あまり高松にもいけなくなったので、久しぶりの讃岐うどんネタです。

高松に行ったら、昼、夜とうどんを食べることが多い。私自身がうどん好きだということもあるが、やっぱり讃岐うどんは本場で食べるに限るからである。

地産地消ということが最近流行だが、たかが「うどん」されど「うどん」である。高松で食べるうどんがやっぱり一番うまいと思う。

今回、夜に松山から高松に入り、どこで食べようかとWebで調べて見つけたのが、こちらの「うどん棒 本店」というお店。

Udonbou_001

見ると「ちゃんぽんうどん」なるものがあるではないか!?

讃岐うどんと言えば、シンプルに「ぶっかけうどん」など、麺をのど越しで味わう食べ方のほうがいいのだが、たまにはちょっと変わったものも食べたくなっていたので、さっそく出かけてみることにした。

中に入ってメニューを見る前に「ちゃんぽんうどん(720円)」をさっそく注文。「少し時間がかかりますがよろしいですか?」と聞かれたがノープロブレム!

10分ほど待って出されたのがこちら。

Udonbou_002

見るからに熱そうな餡がかけられている。寒い冬には体が温まりそうだ。具材もたっぷり。なかなか美味しそうだ。ただ、思ったより肉が多い。(^^;;

Udonbou_003

一口食べる。ごま油の香りが口中に広がる。具はごま油で炒められているようだ!?
麺は一般的な讃岐うどんとしては細めかな?コシも普通である。でも「ちゃんぽんうどん」には、このぐらいのほうが合うかもしれない?

まぁ、ちょっと変わった讃岐うどんの一つとして食べてみる価値はあると思う。

うどん棒 本店
高松市亀井町8-19
TEL 087-831-3204
11:00~21:00
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 警固にある隠れ家「久米」で、ご主人こだわりの料理の数々を愉しむ口コミ人気のお店 | トップページ | 福岡の讃岐うどんのお店、天神「さぬきうどん優」の「黒ごまピリカラうどん」と「豚汁うどん」 »

四国のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/43913041

この記事へのトラックバック一覧です: 高松「うどん棒 本店」で食べたちょっと変わった讃岐うどん「ちゃんぽんうどん」:

« 警固にある隠れ家「久米」で、ご主人こだわりの料理の数々を愉しむ口コミ人気のお店 | トップページ | 福岡の讃岐うどんのお店、天神「さぬきうどん優」の「黒ごまピリカラうどん」と「豚汁うどん」 »