« 久しぶりのグランメゾン「メゾン・ド・ヨシダ桜坂」で至福のランチを堪能 | トップページ | 福岡赤坂の割烹居酒屋「からつもん」は佐賀の魚介を楽しめる粋なお店でした »

2009/01/13

神戸で食べた「明石焼」のお店2題「たこ庵」と「蛸の壷」でタコ三昧

明石の蛸は有名だ。たこ焼きも一般的なソースをかけて食べるたこ焼きよりも、明石焼きといわれる玉子焼き(明石ではそう呼ぶ)のほうが地元では一般的である。

本来であれば、本場の明石まで行って食べたいところだが、なかなかそうもいかないので、神戸に行った折に三宮で宿泊。その晩御飯がわりに明石焼きのお店を2軒はしごしてみた。

Akashiyaki_001 まずは、三宮駅そばのお店「たこ庵」である。三宮にもっと明石焼きのお店があるか思ってけど、意外に少なかった。

まず比較的ホテルに近い「たこ庵」に行ったのだが、平日だったからか19時半ごろで先客は一人だけ。

席に着き、メニューを見渡して注文したのが「ほろ酔いセット」。明石焼き+瓶ビール+タコの珍味+サラダで1,500円。別々に注文するより100~150円お得な設定になっている。

タコの珍味とサラダは4種類の中から選ぶことが出来た。

Akashiyaki_002

で、私が選んだのは、「柚子タコ」と「ゴボウサラダ」。

Akashiyaki_003

「明石焼き」のほうはこちら。タコは本場の明石産を使って、出汁に入っている三つ葉は茎のほうばかり。葉っぱも入れて!味的にも普通であった。

たこ庵
神戸市中央区旭通5丁目3番5号
 白百合ビル2F  
TEL 078-242-2627
 

お次に紹介するのは、三宮から一駅西に行った元町のそばにある「蛸の壷」である。
こちらのお店のほうは有名なお店のようで、昔から人気がある。

Akashiyaki_006

2軒目だったので、あまりつまみ系を食べるのは止め、たこキムチを注文。こちらがそれだが、ねぎもたっぷり、ニンニクもきいていた。

Akashiyaki_004

で、メインの明石焼きは、タコ、ねぎ、豚ミンチを使ったもっともポピュラーな「五目焼き」をオーダー。700円で少し高めだが、出汁もいい味出していた。

Akashiyaki_005

お店の雰囲気もたこ焼きのお店らしくなくいい感じ。一軒目から行ったならば、もっと酒を飲んでいたかもしれない?

蛸の壷
神戸市中央区三宮町3-3-3 
078-392-7256
12:00~22:00 
第3水曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 久しぶりのグランメゾン「メゾン・ド・ヨシダ桜坂」で至福のランチを堪能 | トップページ | 福岡赤坂の割烹居酒屋「からつもん」は佐賀の魚介を楽しめる粋なお店でした »

関西(大阪・京都除く)のグルメ」カテゴリの記事

コメント

いやいややっぱり本物は明石。
というほどでもありませんが(笑)。

投稿: おーば | 2009/01/13 20:52

おーばさん
こんばんは。
ははは。そうでしたか!?
今度、ご一緒しましょう!

投稿: あさぴー | 2009/01/13 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/43472112

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸で食べた「明石焼」のお店2題「たこ庵」と「蛸の壷」でタコ三昧:

« 久しぶりのグランメゾン「メゾン・ド・ヨシダ桜坂」で至福のランチを堪能 | トップページ | 福岡赤坂の割烹居酒屋「からつもん」は佐賀の魚介を楽しめる粋なお店でした »