« 居酒屋と思ったらなかなか粋なお店でした!警固「活海酒」は新鮮な魚介を使った和洋折衷料理 | トップページ | 福岡西区「大地のうどん」は北九州の豊前裏打会のお店のごぼう天はビックリサイズ »

2008/12/14

福岡空港「イースタン」のドライカレー&「はち屋」のぶっかけうどん、羽田空港「ぎんざ日乃出」まぐろ丼

今回も全国移動のついでに食べた空港のグルメについて書きたいと思う。

福岡在住の私にとっては、福岡空港はもっともよく使う空港である。だが、福岡空港で食べることは少ない。実は、あまり「食べたい」と思うお店が少ないからである。

空港に入るお店の選択基準がどうなっているかはわからないが、福岡空港について書けば、あまり、人気の基準で入るお店が決められているようではなさそうである。

Curry

まずは、第二ターミナルの3階にある「イースタン」というお店で食べたドライカレーである。辛さが後から来る感じでまずまず。

Eastan002

お次は、だいぶ前の夏に食べた、第一ターミナルの2回の「はち屋」という博多うどんで食べたぶっかけうどんである。

Hachiya_004

う~ん、だいぶ前だったので味も忘れてしまった。(^^;;

Hachiya_002

さて、最後は羽田空港のANAターミナルの出発ラウンジの2階(実際は3階)の「ぎんざ日乃出」。大阪寿司のお店で、押し寿司なども美味しいお店らしい。

Hinode_001

行ったのはお昼時だったので、ランチメニューがあった。この日はまぐろ丼であった。赤身と中落ち、それに玉子焼きが乗せられている。小鉢がついてこれで1,000円。

Hinode_007

まぁ、マグロの量が思ったより少なかったが、場所と寿司屋ということもあるので、まぁ、納得できるかな?

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 居酒屋と思ったらなかなか粋なお店でした!警固「活海酒」は新鮮な魚介を使った和洋折衷料理 | トップページ | 福岡西区「大地のうどん」は北九州の豊前裏打会のお店のごぼう天はビックリサイズ »

全国共通グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/43202792

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡空港「イースタン」のドライカレー&「はち屋」のぶっかけうどん、羽田空港「ぎんざ日乃出」まぐろ丼:

« 居酒屋と思ったらなかなか粋なお店でした!警固「活海酒」は新鮮な魚介を使った和洋折衷料理 | トップページ | 福岡西区「大地のうどん」は北九州の豊前裏打会のお店のごぼう天はビックリサイズ »