« 博多駅前ランチ事情18炒飯編その2「源中縁」「チャイナ KANO」「匯満楼」 | トップページ | 福岡空港「イースタン」のドライカレー&「はち屋」のぶっかけうどん、羽田空港「ぎんざ日乃出」まぐろ丼 »

2008/12/12

居酒屋と思ったらなかなか粋なお店でした!警固「活海酒」は新鮮な魚介を使った和洋折衷料理

いつも買い物をするサニーの警固店の裏辺りにある「活海酒」は、外観はちょっと怪しげなお店のように見える。

だが、ここは知る人ぞ知るお店で、いつも賑わっているお店なのだ。

Katsukaisyu_024

お店の前には、ご覧のように全国各地の牡蠣が積まれていて、期待を膨らませてくれる。魚介も唐津から直送されているものだそうだ!?

11月終盤の土曜の夜に予約せずに行ったのだが、18時過ぎだったので運良くカウンター席が空いていて入ることが出来た。ラッキー!

席に座ってメニューを見ると、種類が豊富で、和洋いろいろ面白そうなものが並んでいた。

Katsukaisyu_012

まず、お通しは「ゴマカンパチ」と「アジのムニエル」。

Katsukaisyu_014

「お造りの盛り合わせ」で一番安い980円のもの。二人で食べるにはちょうどいい。カンパチ、サバ、サーモン、それにスズキかな?

Katsukaisyu_017

お次は、生がきで、まずは岩手産のものを2ピース。殻付き生がきを食べるのは久しぶり。2ピースで500円なので、そんなに身が厚いわけではないが、海の香りがして美味しかった。シャンパンが欲しくなる。(^^;;

Katsukaisyu_019

そして、兵庫県赤穂産のものをブルゴーニュ風で。ガーリックバターソースでワインが欲しくなる。(妻はさっそくボージョレーをオーダーしていたが……。そうそう!このお店は焼酎はもとより、ワインの種類も豊富である)このように洋風なメニューも多い。

Katsukaisyu_020

そして「山芋短冊の梅肉添え」は、さっぱりと。

Katsukaisyu_021

「ゴボウと野菜のサラダ」もサクッとした揚げたゴボウがいい。

Katsukaisyu_022

「チーズ入りチヂミ」。ゴマダレにつけて食べる。

この日は、飲み会続きだったので、この辺で打ち止め。二人とも2杯のアルコールを頼んで7000円也。安いのではないだろうか?

まだまだ食べたいものがたくさんあった。次回、また訪れたいお店の一つであることは間違いない。

活海酒
福岡市中央区警固2丁目5-13
TEL 092-716-6787
17:30~25:00(L.O24:00)
金土17:30~27:00(L.O翌2:00)
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 博多駅前ランチ事情18炒飯編その2「源中縁」「チャイナ KANO」「匯満楼」 | トップページ | 福岡空港「イースタン」のドライカレー&「はち屋」のぶっかけうどん、羽田空港「ぎんざ日乃出」まぐろ丼 »

福岡(居酒屋)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/43202709

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋と思ったらなかなか粋なお店でした!警固「活海酒」は新鮮な魚介を使った和洋折衷料理:

« 博多駅前ランチ事情18炒飯編その2「源中縁」「チャイナ KANO」「匯満楼」 | トップページ | 福岡空港「イースタン」のドライカレー&「はち屋」のぶっかけうどん、羽田空港「ぎんざ日乃出」まぐろ丼 »