« 福岡空港「イースタン」のドライカレー&「はち屋」のぶっかけうどん、羽田空港「ぎんざ日乃出」まぐろ丼 | トップページ | 久しぶりの中洲「美食酒彩 六ヶ城」で九州名物三昧と屋台「丸十」の博多ラーメン »

2008/12/17

福岡西区「大地のうどん」は北九州の豊前裏打会のお店のごぼう天はビックリサイズ

「あさぴーのおいしい独り言」も、おかげさまで本日めでたく4周年を迎えることが出来ました。これもひとえに、お読みいただいている皆様方のおかげと感謝いたしております。石川県で2年半、福岡県で1年半経過し、記事の数は1120を数えます。どうかこれからもよろしくお願いします。

さて、本題に入りたいと思う。私にとっては珍しい遠征レポートである。西区の生の松原の近くにある「大地のうどん」に行ってきた。

Daichinoudon_001

こちらのお店も評判の行列店ということで、わざわざ車で出かけるに値するお店だと思っている。もちろん、私がうどん好きということもあるが……。

ナビのデータが少し古く入っていなかったので、到着するまで2回ほどお店の方に聞いて、やっと12時過ぎに到着。タッチの差で満席で、10数分ほど待つことに。

Daichinoudon_002

お店の中を見ると、うどんを練りこんだかたまりがカウンターの上に並べられている。これははじめての光景だ。どんなうどんを食べさせてくれるか楽しみだ。

こちらのうどんは、北九州小倉で有名な「津田屋官兵衛」の豊前裏打会に属している。もちろん2年ほど「津田屋官兵衛」で修行されたご主人が、縁もゆかりもない福岡で初めてお店を開いたようだ。

こちらの麺は、いままで私が紹介してきた博多うどんとは全く違った麺で、細くて、どちらかといえば稲庭うどんや氷見うどんのような手延べで打たれたうどんと同じく、のど越しでつるっと食べるうどんである。しっかりと熟されているのがわかる。

私が頼んだのは「ごぼう天ぶっかけうどん(温)(680円)」である。このお店では一番高い680円の逸品。注文してから茹で上げるので10分ほど待った。

Daichinoudon_004

で、出されたのがこちら。ごぼう天がびっくりの大きさである。

それに、海苔、削り節、大根おろし、ネギ、ショウガがたっぷり乗せられている。それに、カツオと昆布の利いたダシをぶっかけて食べるのだが、これがうまい。

ごぼう天も揚げたてでサクッとした食感が最後まで続く。ただ、少し私には大きすぎたかも?(^^;;途中で飽きてしまった。

Daichinoudon_003

妻のほうは「具だくさんうどん(480円)」を注文。小さめのごぼう天、海老天、わかめ、あげ、かまぼこなどが入っている。

私は食べなかったが、こちらも美味しかったそうである。

場所が住宅街で、ちょっとわかりにくい(近くのガソリンスタンドの人も知らなかった(^^;;)のだが、13時にお店を出るときにも10人弱の順番待ちの行列が出来ていたほどの人気のお店。その訳がわかった気がした。

大地のうどん
福岡市西区上山門2-1-18
TEL 092-891-6040
11:00~16:00,17:00~20:00
水曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 福岡空港「イースタン」のドライカレー&「はち屋」のぶっかけうどん、羽田空港「ぎんざ日乃出」まぐろ丼 | トップページ | 久しぶりの中洲「美食酒彩 六ヶ城」で九州名物三昧と屋台「丸十」の博多ラーメン »

福岡(うどん・そば)」カテゴリの記事

コメント

4周年おめでとうございます!
見ただけでも御馳走になっている気分です。ホントに食べに行かないとなあ。

投稿: おーば | 2008/12/17 22:00

今週は、熊本~大分~京都~神戸で、いまは神戸です。
4周年、長いようであっという間でした。
おーばさんの励まし?のおかげ??
是非、福岡へお越しを!

投稿: あさぴー | 2008/12/17 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/43202837

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡西区「大地のうどん」は北九州の豊前裏打会のお店のごぼう天はビックリサイズ:

« 福岡空港「イースタン」のドライカレー&「はち屋」のぶっかけうどん、羽田空港「ぎんざ日乃出」まぐろ丼 | トップページ | 久しぶりの中洲「美食酒彩 六ヶ城」で九州名物三昧と屋台「丸十」の博多ラーメン »