« 看板も掲げていない大名の隠れ家「炊き餃子 池田屋」は炊き餃子で人気のお店 | トップページ | ある意味博多うどんの典型?「牧のうどん空港店」のうどんはダシを吸い膨張する »

2008/11/14

中部国際空港(セントレア)初体験。軽めの夕食で食べたのは「若鯱家」のカレーきしめん

名古屋に出張があり、帰りは中部国際空港(セントレア)から飛行機で帰ることにした。

Centrair_002

私も初めて利用する空港である。オープン以来3年半が経過した。オープン当時から人気の空港で、空港に温泉があることでも話題になったこともある。

さて、名鉄でセントレアに着いて、出発ロビーのある2階へは段差なしで移動できる。バリアフリーの面では、2007年度の「バリアフリー化推進功労者表彰」における内閣総理大臣表彰団体に選ばれてるほどだ。

空港に着いたのは17:45ごろ。飛行機出発は19時ということで、軽く食事を取ることにした。ただ、特に、どこに入ろうと決めていたわけではないで3階のスカイタウン内にある、古い日本の商店街の雰囲気を作り出している「ちょうちん横丁」をうろうろ。

Centrair_006

見つけたのは「若鯱家」というお店。「若鯱家=カレーうどん」ということは知っていたので、このお店に入ることにした。

名古屋といえば、金のシャチホコ。その名を店名にしたのだろうが、私が住んでいた20数年前には、こんなお店は無かった。

中に入ってメニューを見て決めたのは「カレーきしめん」。カレーうどんが普通だが、せっかく名古屋に来たので、名古屋名物のきしめんを久しぶりに食べてみることにした。

Wakashachiya_004

出されてきたのが、こちら。さすがきしめん。太い!

Wakashachiya005

Wakashachiya_003 和風ダシに、スパイシーなカレールゥ。太いモチモチしたきしめんにもよく絡んで美味しい。

ちなみに、こちらのカレーうどんは、日清食品からインスタントのカレーうどんとしても発売されている。(店頭販売のみ)

若鯱家 中部国際空港店
常滑市セントレア1-1
中部国際空港旅客ターミナルビル4F
TEL 0569-38-1157

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 看板も掲げていない大名の隠れ家「炊き餃子 池田屋」は炊き餃子で人気のお店 | トップページ | ある意味博多うどんの典型?「牧のうどん空港店」のうどんはダシを吸い膨張する »

中部のグルメ(北陸除く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/42771908

この記事へのトラックバック一覧です: 中部国際空港(セントレア)初体験。軽めの夕食で食べたのは「若鯱家」のカレーきしめん:

« 看板も掲げていない大名の隠れ家「炊き餃子 池田屋」は炊き餃子で人気のお店 | トップページ | ある意味博多うどんの典型?「牧のうどん空港店」のうどんはダシを吸い膨張する »