« 秋真っ只中!天草と熊本市内を日帰りドライブ。歴史とアートな一日 | トップページ | 小松市役所裏に出来た新しいカフェ「スイッチ」はなかなか本格派のランチが楽しめます »

2008/11/06

渡辺通り「やま中 本店」は鮨屋だがつまみの種類がめちゃ豊富!酒がすすむお店でした

渡辺通りから薬院方面に入ったところにある「やま中 本店」は福岡でも、一二を争うほど有名なお店である。

有名人も多く利用するというお店で、建屋の設計は、何と!磯崎 新である。磯崎 新といえば、石川県でも加賀市片山津の「中谷宇吉郎 雪の科学館」や、福岡県でも多くの設計を手がけている世界的な建築家である。

Yamanaka_023

外観はコンクリートの打ち放しで、見た目はとても鮨屋だとは思えない。

中に入ってびっくり!めちゃ広い。カウンターだけで20名弱は座れるし、テーブル席が5つで20名。それに2階にも座敷があるようだ。内装や照明も磯崎新氏が手がけたのかどうか?ハッとするような壁と照明。カウンターはヒノキである。

また、そこで働く人の多さも半端じゃない!カウンターの中だけで7名の板さんが働いていた。

Yamanaka_006

顔が半分写っていないが、真ん中が大将の山中さんである。

実は博多の鮨屋さんには、二通りあって、一つは私がこれまで紹介してきたお店のように、基本は鮨で、酒のつまみはそんなに種類がないところ。そしてもう一つが、今日紹介する「やま中」のような、割烹顔負けにつまみが豊富なところで、鮨は若干脇役のお店である。

「やま中」は後者のほうで、私がいつものパターンでおまかせで頼んだはいいが、次から次でつまみ系の料理が出されるのである。

Yamanaka_004

まず、こちらは付き出し。その後、刺身が出される。

Yamanaka_005

こちらは、「アラの炙り」。アラを炙ったものは、あまり食べた記憶がない。

Yamanaka_007

「大トロに近い中トロ」。口の中に入れると淡雪のように解けていくような感覚。

Yamanaka_008

「生サバ」も脂が乗って美味しかった。

Yamanaka_009

こちらは、大分産「うに」を殻ごと。殻ごと出されるのも久しぶりかな?

Yamanaka_010

お次は、ちょっと小さめの「ワタリガニ」。

Yamanaka_011

途中で出された肴、子持ち昆布やアラの皮を炙ったもの、岩海苔、へしこ(?)など。

Yamanaka_012

「アラのカマの部分の塩焼き」。こちらも脂が乗って美味しかった。はじかみも自家製で噛み応えがある。

Yamanaka_013

マグロのハラミの部分を串焼きで。

Yamanaka_014

「タコの小豆煮」は柔らかくて最高!

さて、これでつまみ系は終わりにして、これからは握りのほうである。「やま中」の握りのシャリは少なめ。お聞きすると、つまみでお腹が膨れるそうなので小さめの握りとなっているようである。(^^;; ちなみに、握りを出す皿は古伊万里である。なんとも贅沢!

Yamanaka_017

まずは「アラの昆布締め」。今日はアラのオンパレード。行ったのは10月初旬であったが、これからアラも美味しい季節になる。

Yamanaka_018

「トロの炙り」、

Yamanaka_019

「車えび」を半生で。

Yamanaka_020 

「しんこ」二枚のしんこは初体験。

Yamanaka_021

「煮穴子」。個人的には志の助のようにあら塩でさっぱりとした握りのほうが好きかな?

Yamanaka_022

最後は「玉」。甘目の「玉」でエビのすり身も入っているかな?

さて、これでいくらだったでしょうか!?この日はとある記念日だったので、久しぶりの贅沢でした。

やま中 本店
福岡市中央区渡辺通2-8-8
TEL 092-731-7771
11:30~22:00
日曜休

大きな地図で見る

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 秋真っ只中!天草と熊本市内を日帰りドライブ。歴史とアートな一日 | トップページ | 小松市役所裏に出来た新しいカフェ「スイッチ」はなかなか本格派のランチが楽しめます »

福岡( 鮨・寿司)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。ブログスカウト事務局の池田と申します。

先日もコメントをお送りさせていただきましたが、
大手ポータルサイト、グルメコンテンツのプロモーションについて、
ご自身のブログで取り上げていただけるブロガーさんを探しております。
http://blogscout.jp/

何度もお声がけしてしまい、申し訳ございません。

ぜひあさぴーさまにご協力をお願いしたい考えておりまして、
ご興味を持っていただけましたら、こちらまでメールをいただけないでしょうか?
ご協力いただいた際には、謝礼をご用意しております。

 ⇒ rg-blogscout@media.writeup.co.jp

まずは返信にて詳細をお知らせいたします。ご参加いただくかどうかは
詳細をご覧になった後に決めていただければ結構です。

#突然このような形でご連絡いたしました失礼をお許しください。
 もし不愉快に思われましたら、恐れ入りますがコメントの削除を
 お願いいたします。

投稿: ブログスカウト事務局・池田晴子 | 2008/11/07 00:22

ブログスカウト事務局の池田さん
こんにちは。
せっかくですが、私は気楽にやっていきたいので、この手のご依頼はお断りしております。そのためアフィリエイトもやっていません。
申し訳ございません。

投稿: あさぴー | 2008/11/08 17:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/42761179

この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺通り「やま中 本店」は鮨屋だがつまみの種類がめちゃ豊富!酒がすすむお店でした:

« 秋真っ只中!天草と熊本市内を日帰りドライブ。歴史とアートな一日 | トップページ | 小松市役所裏に出来た新しいカフェ「スイッチ」はなかなか本格派のランチが楽しめます »